FC2ブログ
2007 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
調整
2007/07/31(Tue)


愛人C氏から来月12日に仕事が入るかもしれないとメールがあった。

正直、その日の逢瀬をキャンセルしてもらえるのはありがたい。

前日にある、愛人B君とのお泊まり媚薬トライアスロン逢瀬の翌日は

かなり体力を消耗するのでカラダがけっこうシンドイのだ。

その上、その翌日からはタフな新愛人との二泊三日の旅行逢瀬が控えているし。

二つ返事で延期に同意する旨メールしたら、C氏からすぐに返事が来た。


「大丈夫、なんとかする。なんとか調整するから!」 


.....調整しなくて、いいですから...(--;

この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏の嵐
2007/07/30(Mon)


2ヶ月以上前の実技面接の記事を、薄れゆく記憶をたどりながら

つらつら書いているうちにも現実の時間が刻々と過ぎてゆき...

8月の逢瀬スケジュールが大変なことになっている。

今週末は彼氏君&新愛人、来週末は愛人B君とお泊まり→愛人C氏の

ダブルヘッダーもどき、そのまま続けて盆休みが新愛人と二泊三日の旅行で

帰ってきた日の夕方から彼氏君...

このからくりにはちょっと訳があるんだけど、それにしても無謀だ。

六本木あたりのNO1のピチピチな(^^;女のコならいざ知らず

四十路の分別盛りの女の所行とは到底思えない、と我ながら思う。

思う、思うのだが...たぶん私のことなので強行突破するだろうけど。


文字通り「新」愛人が決まってから私の周辺が

にわかに慌ただしくなってしまった。

すでに「各愛人との逢瀬はほぼ月に1度」と言う原則すら

守られていない状況だ。


この夏はどうやら一波乱起きそうな、そんな予感。


この記事のURL | ひとりごと | CM(9) | TB(0) | ▲ top
面接 参の巻 「絶倫」 まとめ
2007/07/29(Sun)


ようやく夏休みの宿題、愛人欠員募集の実技面接 参の巻【絶倫】記事がUP終了。

ここで簡単に絶倫ガチムチ氏(通称)のプロフ紹介。


■48歳(2007年5月現在) 170x66 独身 都内在住 車あり

職業 : 出版関係総務経理

嗜好 : ハード・スパンキング好きなスパンカー

スパンキング・テクニック : Good

得意技 : 陵辱系ハード・エッチ ハード・ハンドスパンキング など

特典 : もの凄いタフな体力、半永久的で貪られるような責め系エッチが
      もれなくついてきます。


こちらも一見ごく普通の柔和な感じの中年男性だが、年齢を見事に裏切る

ハード・スパンキング好き(ただし平手嗜好)なスパンカー。

スパンキング自体は経験値の低さから、あまりテクニックを感じられず淡々としたもの。

が、生来のパワーと言うかワイルドさで、終始平手のみでお尻を毛羽立つくらいに

真っ赤に染めて腫れ上がらせる力あり。ただしS濃度は低め。

実は趣味は音楽や絵画など芸術家肌で今はほとんどスポーツらしきことをしていない

物静かなタイプ、なのに恐ろしいほどの体力を保持する絶倫ミドルエイジ。

最後に年齢詐称を告白してくれたのはご愛敬&驚愕でした。

けっしてダブルヘッダーの二人目にしてはいけないタイプです(^^;


★ガチムチ氏との実技面接(お試しプレイ)詳細はこちら★
  注) 文中に出てくる『杏(仮)』は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 参の巻 「絶倫」 上
面接 参の巻 「絶倫」 中の一
面接 参の巻 「絶倫」 中の二
面接 参の巻 「絶倫」 中の三
面接 参の巻 「絶倫」 中の四
面接 参の巻 「絶倫」 中の五
面接 参の巻 「絶倫」 中の六
面接 参の巻 「絶倫」 下
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
面接 参の巻 「絶倫」 下
2007/07/29(Sun)


シャワーからあがったガチムチ氏は、先にコンビニで調達したサンドイッチを

食べたり、私が持ってきたオモチャを弄ってみたりと元気いっぱい。

私はと言うと、昨日の昼からほとんど何も口にしていないのに食欲はゼロ。

シャワーを浴びるのもおっくうで貪られたままのカラダをベッドに横たえていた。

さすがに二日続けての実技面接、それも思った以上のハード・スパンキングに

傾向はまるで違うとはいえ、陵辱系のエッチ続きでさすがの私もへとへと。

「これ、使ってみようか?」

ぼんやりした頭で振り返ると、興味津々な表情でアナルバイブを握っている

ガチムチ氏と目があった。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 参の巻 「絶倫」 上
面接 参の巻 「絶倫」 中の一
面接 参の巻 「絶倫」 中の二
面接 参の巻 「絶倫」 中の三
面接 参の巻 「絶倫」 中の四
面接 参の巻 「絶倫」 中の五
面接 参の巻 「絶倫」 中の六
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
面接 参の巻 「絶倫」 中の六
2007/07/29(Sun)


ほとんど何も話さず、まるで人形を扱うかのようにガチムチ氏は

私のカラダを好きなように犯していく。

今度は上から叩きつけるように、すりこぎのように太いシフトレバーを

ぐいぐいとねじ込みえぐるように責め立てた。

絶え間ない責めに私のあげる声も掠れ気味になってくる。

時折り思い出したかのように乳房を掴み、大きめの乳首をぐりぐりとつまむ。

ぐちゅぐちゅと音を立てている場所からぬめりをすくって敏感に尖っている

クリトリスを指でなぞり上げるように刺激して、私に甲高い声を上げさせた。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 参の巻 「絶倫」 上
面接 参の巻 「絶倫」 中の一
面接 参の巻 「絶倫」 中の二
面接 参の巻 「絶倫」 中の三
面接 参の巻 「絶倫」 中の四
面接 参の巻 「絶倫」 中の五
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
面接 参の巻 「絶倫」 中の五
2007/07/29(Sun)


ガチムチ氏のずりさげられたトランクスから現れたのは

大きな頭を持った太いすりこぎだった。

パパのモノが横にえらの張ったコブラだとすると、ガチムチ氏の息子は

均等に丸く大きなシフトレバーのトップ部分ようだ。

パパほど長さはないが、もしかしたら太さの平均はこちらの方が

まさっているかもしれない。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 参の巻 「絶倫」 上
面接 参の巻 「絶倫」 中の一
面接 参の巻 「絶倫」 中の二
面接 参の巻 「絶倫」 中の三
面接 参の巻 「絶倫」 中の四
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
面接 参の巻 「絶倫」 中の四
2007/07/29(Sun)


覆い被さってきたガチムチ氏のキスがどんどん熱を帯びて行くのと同時に

遠慮がちだった愛撫がだんだんと大胆になっていく。

右胸を少し強めに掴まれて、思わず抵抗するように手で押しかえそうとすると

その右手を取られて頭の上で押さえつけられた。

「あっ…あぅ..ん..」

ちょっと驚いて離した唇から抵抗したのとは裏腹に甘い声がもれてしまう。

その喘ぎ声にそそのかされて、ガチムチ氏の左手がすでにとろけかかった

私の熱いアソコへ太い指を滑り込ませ敏感な部分をぐにぐにと責め立てた。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 参の巻 「絶倫」 上
面接 参の巻 「絶倫」 中の一
面接 参の巻 「絶倫」 中の二
面接 参の巻 「絶倫」 中の三
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
面接 参の巻 「絶倫」 中の三
2007/07/29(Sun)


「いっ!いったぁぁっ..!」

私のあげる大きな悲鳴も気にせずバッチン、バッチンと叩き続けるガチムチ氏。

痛みで頭が少々混乱しながらも、なかなか根性ある人だなと思う。

強く叩く人、しつこく叩く人、いろいろあるがやはり私の悲鳴や泣き言に

多少なりとも左右されて、叩くスピードや強弱を変えてみたり

お説教じみた言葉をかけてみたりするのだが、彼はあまり動じないようだ。

と言うより、夢中になってしまっているのかもしれない。

なぜなら、たまに降ってくる言葉はずっと同じ「お仕置きだ!」だけだから。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 参の巻 「絶倫」 上
面接 参の巻 「絶倫」 中の一
面接 参の巻 「絶倫」 中の二
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
面接 参の巻 「絶倫」 中の二
2007/07/28(Sat)


ガチムチ氏のがっちりした膝の上でバタバタと暴れたため

すでに少しズレ上がってしまったタイトスカートを

大きな厚みのある手でめくりあげられ

まだ自分が着衣のままであったと、その時改めて意識した。

いくら薄い生地とはいえスカートの上からこんなにも

ダメージのあるスパンキングとなると…これはちょっとヤバイかも。

そんな悠長なことを痛みと寝不足でやや朦朧となっていた頭で考えていると

お尻の真ん中にもの凄くキツイ一発が降ってきた。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 参の巻 「絶倫」 上
面接 参の巻 「絶倫」 中の一
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
面接 参の巻 「絶倫」 中の一
2007/07/27(Fri)


今回のガチムチ系の彼と実技面接のアポを取るまで一週間足らずだったが

お互いお仕置き系スパンキングマニアなこともあり、嗜好のすり合わせも

スムースで他の候補者数十人の中でも特にメールのやりとりを心待ちにする

メンバーの一人だった。

彼のとても穏やかで優しい文章とリンクするように、カフェからホテルまでの

道筋でも、常に私を気遣い自分が車道側になるように歩いてくれる。

この見た目はちょっとガテン系な紳士と一緒に入ったのはSMルームもある

こじんまりとしたホテルだった。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 参の巻 「絶倫」 上
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
面接 参の巻 「絶倫」 上
2007/07/24(Tue)


実技面接三人目と初めて逢ったのは、二人目の候補者「パパ」

期せずして早朝まで過ごしてしまった日の、お昼前のことだった。

三人目の候補者は私より一つ年上、都内在住の独身の男性。

待ち合わせの場所は「パパ」と面接をしたホテルから10分と離れていない

同じターミナル駅近くにあるデパートの正門前であった。


      注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
桃を割ると
2007/07/24(Tue)

こんな感じだそうです。

脳内イメージ


楽しそうなことで頭がいっぱいです(^^;

ご興味のある方は【脳内メーカー】をお試しあれ
(少し重いです^^; 気長にアクセスしてみてくださいませm(__)m)

この記事のURL | 占い・診断・あれこれ | CM(6) | TB(1) | ▲ top
夏風邪にご用心
2007/07/18(Wed)


連休明け早々、夏風邪にやられてバテバテです。

もともと気管支が弱いのですが、もろにそこを責められています。

こんな責めは願い下げなんですが....(--;

どうしても喉をやられると熱がセットについてくるので

体力的に落ちる上に気力も萎えてしまうので。

うーん、週末ちょっと頑張り過ぎたかな....

こんどの新愛人さんは、とにかくタフの一言だから(*o*)

なにはともあれ、健康第一ってことですね。

皆様もどうか御身大切に。


追伸:【拍手機能】設置しました。
    コメントを残すほどでもないけど、ちょっといいかも?
    みたいな気分の時にぜひご利用くださいませ~m(__)m

この記事のURL | ひとりごと | CM(14) | TB(0) | ▲ top
通信簿
2007/07/17(Tue)


前記事「アンケート結果によせて」でご紹介させていただいた

【アダルト検索一発サーチ】さんへ本登録していただき

管理人さんのブログに新着サイトとしてご紹介いただきました。

管理人さんのご指摘、まさにいい当て妙!と納得してしまいました。

せっかく分かりやすいアドバイスをいただいたので、どうにか少しでも

改善していけますよう努力してまいります。

と、言ってるそばより上手く改行できなくって困ったちゃんなんですが(^^;

他にも気づいた点などありましたら、どの記事へのコメントでも

けっこうですので、ぜひ一言残していただけると幸いです。

これからも、ぼちぼちとですが(^^;続けていく所存ですので

よろしくお付き合いくださいませ~m(__)m

この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
アンケート結果によせて
2007/07/14(Sat)


いつも管理人さんのブログでお世話になっている【アダルト検索一発サーチ】さんへ

ブログ登録をさせていただきました。

ご存じの方も多いと思いますが、激辛コメントで有名なアダルトサイト

検索サイトさんです。

こちらも、いつもお世話になっている裏葉月の葉月さんのところからご縁があって

ときどきブログの方に遊びに寄らせてもらっていたのですが、ちょうど3ヶ月前に

このブログ【素顔のままに】が一周年を迎え、ある程度「生きたブログ」になれたら

登録させていただきますとコメントしておりました。

が、よくよく考えればあちらはれっきとした「アダルト検索サイト」さん。

で、うちは一応アダルト糧に所属するものの半分以上とりとめのない

「ひとりごとブログ」

逢瀬の記事で多少アダルトっぽい表記もあるものの、動画、ましてや画像すらもない。

まぁ、熟女の激ぽちゃ画像なので、あったらあったで一部マニアを除いて逆効果に

なるとは思うけれど(^^;

「さぁ、ちょっと抜くオカズはないかな?」とか「ドキドキ感じちゃうブログあるかしら?」

みたいな向きにはかなり役立たずかもと思い、しばし躊躇。

それでも、管理人さんの激辛コメントがどうしても欲しくって、ここは一つ

こちらを閲覧していただいてる皆様の判断を仰ごうと、例のアンケート

『【素顔のままに】ブログ内容のエロ度調査』を実施させていただきました。

お陰様で、私が思っていた以上に「エロい」とのご判断をいただきましたので

思い切って一発さんの胸に飛び込もう登録させていただきました。

もし、本登録に採用いただきましたら、こちらでもう一度ご案内させて

いただきますので管理人さんのブログで新着情報とともに掲載いただく辛口コメントを

読みながら

「そうそう、そこが甘いんだよな。」とか「私もそこが不満だったの」と言った

コメントを残していただけると幸いでございますm(__)m


熟桃
この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
アンケート結果発表
2007/07/10(Tue)


2週間に渡って行ってきましたアンケート、多数の方のご参加をいただき

誠にありがとうございましたm(__)m

本日で無事締め切らせていただきました。

では結果発表させていただきます。


■このブログをご覧になっているあなたは?  回答総数 42名
     男性  9名  21.4%
     女性 33名  78.6%
  
  やっぱり圧倒的に女性が多いですね。
  それでも、画像なしのテキスト系ブログでこれだけ男性が来て
  いただいているのは、とても嬉しいことです。

■貴方(男性)にとってこのブログ内容は?  回答総数 21票
     結構エロい      11票  52.4%
     まぁまぁエロい     8票  38.1%
     別に、ふつう       1票  4.8%
     あまりエロくない    1票  4.8%
     ぜんぜんエロくない  0票  0.0%

  思ったより高評価?(^^;なのでちょっとびっくりしました。
  「抜け」はしないでしょうけど、ちょっとは感じていただけたのでしょうか。

■貴女(女性)にとってこのブログ内容は?  回答総数 35票
     結構エロい      18票  51.4%
     まぁまぁエロい    12票  34.3%
     別に、ふつう      3票   8.6%
     あまりエロくない    2票   5.7%
     ぜんぜんエロくない  0票   0.0%

  女性にはそこそこ「濡れる」内容と受け取っていただけたようです。

  
最初の男女別総数より評価総数の合計の方が多いのはご愛嬌として

男女を通して<ぜんぜんエロくない>が1票もないのも驚きでした。

私個人の予想では「別に、ふつう」が多いかな、と思っておりました。

見事にはずれですね(^^;


アンケートとともにコメントも頂戴しております。

★ドロドロしてなくてサラッとしてるところが好き
             (女性:結構エロい)
  →ありがとうございますm(__)m ちょっとドライ過ぎかも(^^;
   文字数の件ではお手数おかけしました。


★結構どころか、かなりエロいと思います~
             (女性:結構エロい)
  →そうですか?(^^;なら嬉しい限りです♪
   どの辺りがお好みか、ぜひ記事の方にもコメント
   よろしくお願いいたします~m(__)m


★いつも読み逃げでごめん(笑)
             (男性:結構エロい)
  →いえいえ、こちらこそご無沙汰しておりますm(__)m
   またそちらのブログにコメントさせていただきますね♪


★いつも見ていますよ^^
             (男性:結構エロい)
  →ありがとうございますm(__)m
   これからもぜひ遊びにいらしてくださいね♪


★エロさより文才に惚れてます、葉月さんと熟桃さんに
             (女性:まぁまぁエロい)
  →裏葉月の葉月さんと同列に評していただけるなんて
   恐れ多いですが、とても光栄です♪ありがとうございますm(__)m



ちょうどブログ開始(開始時はgooブログでしたが)から一年

今回のアンケートを通して、お起しいただいている皆様より

素敵なプレゼントを頂戴しました。

ご参加ありがとうございましたm(__)m


この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
アンケート
2007/07/10(Tue)


突然ですが、アンケート欄を設置しました。

【素顔のままで】ブログ内容のエロ度調査を14日間に渡り実施させていただきます。

男女別に設問を設定いたしましたので、宜しければご協力お願い申し上げますm(__)m

アンケート結果はご投票いただいた方のみ判るようになっております。

任意でコメントも残せますので、お時間のある方はそちらもよろしくお願いいたします。
(コメント文字数は全角25文字までとなっております。)

こちらのブログにお戻りの際は、ブラウザの「戻る」でお戻りください。

総合結果報告は最終日7月10日 に発表予定です。

皆様のご参加を心よりお待ち申し上げますm(__)m


本日、10日をもって終了させていただきました。結果は上記記事をご参照ください。

多数のご参加、ありがとうございましたm(__)m



熟桃

この記事のURL | ひとりごと | CM(12) | TB(0) | ▲ top
面接 弐の巻 「パパ」 まとめ
2007/07/09(Mon)


だいぶ間延びしてしまった愛人欠員募集の実技面接、弐の巻【パパ】記事がUP終了。

ここで簡単にパパ(通称)のプロフ紹介。


■42歳(2007年5月現在) 175x75 既婚 埼玉在住 単身赴任中

職業 : 建築関係営業

嗜好 : 近親相姦願望過多な快楽責め系スパンカー

スパンキング・テクニック : Great

得意技 : スパンキング お説教 縛り 快楽責め など

特典 : 見かけによらないタフな体力とねっとりとした責め


一見ごく普通の中肉中背の中年男性だが、うちにどろどろした劣情を抱えている

自称変態のスパンカー。

すっかり「パパ」になりきった姿は拍手ものだが、付き合う相手にも演技力が必要。

お説教好きなパパは、私からするとちょっとヒステリックなママのようでちょっと閉口。

実は週に何度もジムに通って体を鍛えるのが大好きなタフガイだった。

どうりでほぼ一晩中責めてもケロっとした顔をしていた訳だ(--;


★パパとの実技面接(お試しプレイ)詳細はこちら★
  注) 文中に出てくる『杏(仮)』は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 弐の巻 「パパ」 上
面接 弐の巻 「パパ」 中の一
面接 弐の巻 「パパ」 中の二
面接 弐の巻 「パパ」 中の三
面接 弐の巻 「パパ」 中の四
面接 弐の巻 「パパ」 中の五
面接 弐の巻 「パパ」 中の六
面接 弐の巻 「パパ」 下
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
面接 弐の巻 「パパ」 下
2007/07/09(Mon)


私の上からのしかかるようなパパの動きはかなり激しく、上半身を拘束されたまま

足首を軸に操られ、腰を打ち付けられてうめき声をあげつづけた。

パパのコブラは頭の部分と中間が太くなっていて、出し入れされる度に

アソコを押し広げられるような圧迫感がある。

その上、挿入するたびにわざと角度をつけるように私の足首をもって操作してくるので

アソコをコブラによって責め立てられているような気分になる。

「うぅぅ...な、なかがいっぱい、で...苦しいぃ...」

私の弱音を聞いて満足そうに口をゆがめたパパは、ずるりと引き抜きかけたコブラを

勢いをつけて奥まで打ち込んだ。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 弐の巻 「パパ」 上
面接 弐の巻 「パパ」 中の一
面接 弐の巻 「パパ」 中の二
面接 弐の巻 「パパ」 中の三
面接 弐の巻 「パパ」 中の四
面接 弐の巻 「パパ」 中の五
面接 弐の巻 「パパ」 中の六
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
面接 弐の巻 「パパ」 中の六
2007/07/09(Mon)


ベッドに腰掛け、私を前に立たせ広げた足の間をさんざんなぶった後

パパは私に後ろを向かせアイマスクを着けた。

「そのまま立っていなさい。」

そう言うととなにやら後ろでごそごそさせていたが、カラダの横にだらんと

下ろしていた私の両手を後ろに持って行きロープで括ってしまった。

そのまま、するすると上半身を縛り上げるとカラダを抱くように私を

歩かせ、いきなりアイマスクを額の上に押上げ視界を開いた。

そこには姿見に映る紅いロープで縛られた全裸の私の姿があった。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 弐の巻 「パパ」 上
面接 弐の巻 「パパ」 中の一
面接 弐の巻 「パパ」 中の二
面接 弐の巻 「パパ」 中の三
面接 弐の巻 「パパ」 中の四
面接 弐の巻 「パパ」 中の五
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
面接 弐の巻 「パパ」 中の五
2007/07/09(Mon)


枕に顔押しつけ、シーツを手で握りしめて歯を食いしばるように

なんとかパパからの最後の試練を乗り切った。

「よく頑張ったね、杏(仮)」

表面から火を噴いているのではないかと思うほど、熱を持って

紅く染まってしまったお尻をパパの熱い手が撫でていく。

最後の平手打ちでパパの手もかなりダメージを受けているのかも知れない。

痛みを堪え、悲鳴を抑えるのに必死で疲れはて、パパの膝の上で

されるがままにまかせていた。



     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 弐の巻 「パパ」 上
面接 弐の巻 「パパ」 中の一
面接 弐の巻 「パパ」 中の二
面接 弐の巻 「パパ」 中の三
面接 弐の巻 「パパ」 中の四
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
面接 弐の巻 「パパ」 中の四
2007/07/09(Mon)


「杏(仮)!まだパパに反抗するの!まだお仕置きが足りないの!」

パパが少しヒステリックな感じで、パドルに恐れをなして弱音を吐いた

私を叱りつけた。

その道具の威力をイヤと言うほど知っている私には、もう完全に腫れ

上がって熱を持っている肌にその仕打ちは無茶だと思えたのだ。

「ごめんなさい!足りてる!足りてますぅ!」

慌てて言葉を取り繕いながら、やっぱり「パパ」と言うより「ママ」

っぽいよなぁと思ってしまう。

「杏(仮)が素直になれるまで、一晩中叩いてもいいんだよ。」

パパは熱くじんじん痛む肌の手触りを楽しむかのように撫でまわし

お尻の間の奥の奥に指を差し込み、ずるりと撫で上げた。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 弐の巻 「パパ」 上
面接 弐の巻 「パパ」 中の一
面接 弐の巻 「パパ」 中の二
面接 弐の巻 「パパ」 中の三
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
面接 弐の巻 「パパ」 中の三
2007/07/07(Sat)


タイトスカートの上から叩かれているというのにバシッバシッと重く響くような

音ともに痛みが襲ってくる。

前回のトトロ氏のような力重視な叩き方ではなく手首のスナップや肩から腕の

筋肉の使い方が上手いのかもしれない。

パパのはまさに、スパンキング慣れしたスパンカーの叩き方だった。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 弐の巻 「パパ」 上
面接 弐の巻 「パパ」 中の一
面接 弐の巻 「パパ」 中の二
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
面接 弐の巻 「パパ」 中の二
2007/07/06(Fri)


後ろ手に鍵を閉め、きょろきょろと部屋の中を見舞わしていた私を

なかば強引に自分の方に向かせ、左手でグイと抱き寄せ、右手で顔を

上向かせた上で、言い聞かせるようにパパは言った。

「覚悟はできているんだろうね、杏(仮)」

いきなりスパンカーのスイッチが入っているパパに少し動揺したが

それでも真っ直ぐパパの視線を受け止め、それをわざと横にそらした。

挑発系スパンキーの態度に、より本格的にスイッチの入ってしまったパパ。

「杏(仮)にはパパの厳しいお仕置きが必要だね。」

少し目を細めた表情でそう言うと、また私の身体を反転させ右手を後ろ手に

取った状態で部屋の中へとぐいぐい押込んでいった。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 弐の巻 「パパ」 上
面接 弐の巻 「パパ」 中の一
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
面接 弐の巻 「パパ」 中の一
2007/07/05(Thu)


二番目の候補者「パパ」と逢ったのは最初の候補者「トトロ氏」との

実技面接からほぼ一週間後の土曜の夜だった。

本当は土曜の昼に逢うはずが仕事の関係で夜にずれこみ、その上スケジュールの

関係で翌日曜に三番目の候補者との面接が入ってしまい短時間面接に変更に

なってしまった。

が、少々ローカルな場所に単身赴任中のパパは自分でビジネス・ホテルを予約し

万全な泊まり体勢で私を迎え入れると言う。

パパの段取りの早さと、面接に対する意気込みと熱さに少し不安を覚えた。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 弐の巻 「パパ」 上
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
面接 弐の巻 「パパ」 上
2007/07/04(Wed)


実技面接二人目は同い年の既婚、単身赴任中の男性だった。

大きなお尻を平手で思い切り真っ赤に染め上げたい...

それが彼の最初のメールだった。

そういうハードなスパンキングが好きだけど、かなり痛いらしくなかなか

相手が見つからない…それが彼の悩みだと言うのだ。

いかにも生粋のスパンカーか、と思ったが彼にはもう一つ隠された

一面があったのだった。


      注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。
この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
あるベットでの会話
2007/07/02(Mon)


愛人C氏 「熟桃はイヤしか言わないな。」

私 「え、何が?」

愛人C氏 「お尻叩いても、電マ押しつけても、潮噴かせても、何しても。」

私 「だって、イヤなんだもん。」

愛人C氏 「叩いて欲しいんだろ?気持ちいいんだろ?」

私 「叩かれたいけど、叩かれたくないの。」 寝返りをうってC氏の腕の中に入り込む

私 「叩かれて直接気持ち良い訳じゃないって、何度も言ってるでしょ?」

愛人C氏 「あぁ、わかってるよ。」 手を伸ばしてベットサイドのタバコを手にする。

愛人C氏 「でも、お仕置きの後はいつも濡れてるじゃないか。」

私 「それは、気持ちで感じるから。それもいつも言ってるでしょ?」

愛人C氏 「感じるなら、気持ちいいですとか、感じますとか言えばいいじゃないか。」

私 「それは、イヤ」 C氏の煙を避けるために後ろ向きに抱かれる。

愛人C氏 「また、イヤ、か。」

私 「なんでそんなに言わせたいの?」 ちょっと振り返って問いかける。

愛人C氏 「自分からお願いの言葉言わせるのが、S冥利につきるんだよ。」

私 「…ふーん….」

愛人C氏 「露骨に気のない返事だな。今度、縛ったまま放置してやろうか。」
   アゴを掴み自分の方に向かせる。

私 「なら、逢わないもん。」 その手を逃れてそっぽを向く。

愛人C氏 「…じゅ、く、も、もぉ!」 腰を抱き、お尻に強い連打を喰らわす。

私 「いやぁっ!」


これでもトトロ氏に言わせるとドMらしいんですけどね。

この記事のURL | 逢瀬 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。