FC2ブログ
2008 11 ≪  12月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 01
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
年の瀬 2008
2008/12/31(Wed)

昨日までの仕事がようやく終わり一年の仕事納めをすませた。

今年はカレンダーの関係で特にあわただしい年末、今日も今日とて最後の大掃除に追われる。

仕事にかまけて今月は月中の愛人C氏との逢瀬で打ち止めとなってしまった。

ふと振り返ってみると彼氏君にじわじわと外堀を埋められているような

そんな錯覚を覚える一年だったなと思う。

が、そう簡単には落城せんぞ!という思いもまだまだ強い。

彼氏君本人はそんな思惑なぞないんだろうけど。

私が自ら地獄に落ちないためには....やはり新しい血が必要か。

なんて不穏なことも考えてみたり。

そんなこんなを思い巡らせながら、今年も『ジルベスター・コンサート』で年を迎えようか。


さて、来年はどんな出逢いがあることやら。

皆様にも素敵な年が訪れますように♪

良いお年を☆



この記事のURL | ひとりごと | CM(16) | TB(0) | ▲ top
BLESS YOU !
2008/12/24(Wed)

いつも訪れてくれている皆様に愛をこめて★


この記事のURL | ひとりごと | CM(10) | TB(0) | ▲ top
紹興酒と香菜
2008/12/19(Fri)

師走の街中、大勢の人でごったがえすターミナル駅から歩いて10分足らず

ちょっとした広場を抜け目的のファースドフード店前に辿りついたのは

待ち合わせ時間を3分ほど過ぎた時だった。


この記事のURL | ひとりごと | CM(14) | TB(0) | ▲ top
発症中
2008/12/15(Mon)

ご多聞に漏れず持病の月曜筋肉痛、発症中。

先週末の逢瀬は愛人C氏とだったので騎乗位を多用した訳でなし

がちがちに拘束された上、強制的に何度も逝かされ筋肉が硬直したせい。

腕の付けね、内腿がぴきぴきする感じでちょっと無理な体勢を取る度に

「イタタタッ.....」と声が漏れてしまう。

その上、睡眠不足なおかげで頭の芯がすっかりぼやけて使いものにならない。

この暮れの忙しい時期だけど、今晩は敵前逃亡を決め込み定時で帰ってしまおう。



この記事のURL | 逢瀬 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
心構え
2008/12/13(Sat)

早朝からいつものように愛人C氏から逢瀬のカウントダウンメールが届く。

以前C氏からプレゼントされたフェイクレザーの黒のあみあみコルセットと

両サイドひもTバックにラメラメのストッキング。

これで鞭でも手にしたら女王様スタイルじゃないかと思うようなランジェを

色気のないモノトーンのトートバックに詰め込み出勤した。


この記事のURL | 逢瀬 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
下見
2008/12/12(Fri)

今週末は二ヶ月ぶりに愛人C氏とのお泊まり逢瀬。

例のことがあってからいつもより、より素っ気なくなった私に危機感を持ったのか

やたら新しく購入した拘束具画像やネットで拾ったスパンキング動画などを送ってきては

私のご機嫌を取り結ぼうとしていた。


この記事のURL | 逢瀬 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
SM超基礎用語バトン
2008/12/08(Mon)

いつもリンクでお世話になっている雅さんの『奴隷の穴』での記事

リンクを貼ってるブログの管理人全員に答えて欲しいとのバトンを頂戴しましたので

僭越ながらM系スパンキー(スパンキング・マニア)の私も参加させていただきます~m(__)m


この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
天の采配 神の思惑 3
2008/12/08(Mon)

新愛人改め準愛人にドタキャンをくらったあと、仮に予定を入れていた友人に連絡をとり

彼女の家の近くのカフェで軽めのランチをつつきながら、互いの仕事話などしていると

珍しく彼氏君から電話がかかってきた。



この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
裏切らない男
2008/12/07(Sun)

東向きの窓から差し込む強い光に起こされ寝ぼけまなこで携帯をチェックすると

新愛人氏よりメール着信。


この記事のURL | 逢瀬 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
逢瀬予報
2008/12/06(Sat)

MR.ドタキャンこと新愛人氏より『絶対大丈夫だから、今週末に逢いましょう』とメールが来た。

この【絶対大丈夫】ぜんぜん大丈夫じゃないのだが、取りあえず予定に組み込む。

氏の嗜好は私と同じお仕置き系スパンキングがメインだが、セックスの趣味は陵辱系。

私のカラダを人形のように好き勝手に自由に犯すのが大好き。

電動ドリルさながらの強靱な腰のバネをいかしてガンガン突いてくる。

かと思えば、オモチャを使いねちねちした動きで私の中をこねくり回し続ける。

ベットの上にいる間中、犯し苛み弄び弄り倒すのが氏の好むところ。

まるで時間無制限一本勝負という感じで挑み掛かってくるのだ。

私はただただ沸き上がる悲鳴のような喘ぎ声を立て続けるだけ。

その上、氏もアナル好きときている。

お尻を真っ赤に腫らされ、前も後ろも犯し尽くされ貪り尽くされるまで離してはくれない。



彼氏君との少々甘めな逢瀬の後には、そんなスタミナこってり料理をカラダが欲しがるのだ。

もちろん、これもドタキャンにならなければ、の話だが。


この記事のURL | 逢瀬 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
美酒
2008/12/05(Fri)

時間が無かった。

それでも逢いたかった。

出張と出張の、ほんのわずかの隙間のような時間。

それをぬって彼は部屋にやってきた。


この記事のURL | 逢瀬 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
Scent of Cigarettes
2008/12/01(Mon)

タバコを吸わなくなって久しい。

部屋に残っている香りは、彼がさっきまでここにいたあかし。

彼の名残りは、心に、カラダに、部屋の中に気だるく漂っている。

赤ワインの少し甘さのある香りと相まってカラダにまとわりつくようだ。

いつもは逢瀬あとはさっぱりとその痕を洗い流すのだけど

今晩はこの香りにつつまれて眠りにつくのも悪くない。


この記事のURL | 逢瀬 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。