FC2ブログ
2009 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2009 04
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
変身するなら
2009/03/30(Mon)

衣装をまとって変身するなら何になりたい?

メイド?ナース?セーラー服の女子高生?

それとも昔懐かしのバドガール?

大きなパラソルを肩にかついだレース・クイーン?

元スチュワーデス、今はフライト・アテンダンドも意外と人気?


それとも....


この記事のURL | ひとりごと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
オヤジの誘惑
2009/03/29(Sun)

『旨い寿司を食わせる店があるんだけど、帰りにどうかな?』


こんなセリフでうら若き女性社員や夜の蝶を誘うオヤジたち....

バブル全盛期には掃いて捨てるほど転がっていた。

【経費・接待交際費】という名のドラエモンのポケットが存在していた頃は

オヤジたちは自分の懐はいっさい痛めず、女性たちの足長おじさんでいられたのだ。

もちろん、その胸の内と下半身は大いなる野望でさぞかし膨れていたのだろうけれど。

及ばずながら私もその恩恵をさずかったうちの一人だが、今回は逆の立場になってみた。



この記事のURL | ひとりごと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
舶来かぶれ
2009/03/28(Sat)

先週末の逢瀬予定が私の仕事で延期になってから

愛人C氏から淫語まみれなメールが連日とまらない。

今更ながらC氏の淫語好きにちょっとため息。

バリバリの男脳と言われてる私の中で、この分野だけはどうも男脳らしくないようだ。

なぜだか直接的な性表現が苦手、その流れで言葉責めもまるっきり反応しない。


いやっ!そんなふしだらでいかがわしい言葉なんて!


....なぁんて節操なしで浮気ものの私が思うはずもなく、単に直接的表現に反応できないだけ。

ダイレクトな表現を隠微で、刺激的で、恥ずかしくて、でも興奮してしまう...ように感じられれば

素敵な羞恥系嗜好な女性になれるのだろうけども、しょせん海千山千な野良猫のこと

せっかくの誘い言葉も身もふたもない表現と感じでしまうのだ。

せめて淫語隠語にしてくれたなら、含む言葉にニヤリとしてみせるのに。



この記事のURL | ひとりごと | CM(4) | TB(0) | ▲ top
96度
2009/03/27(Fri)

あれから半日以上、すでにそれだけの時間が経っているというのに。

ほんの一口か二口、深夜の怪しいショット・バーで口にしただけなのに。

息はもとよりカラダから立ちのぼってくるのは

紛れもなくスピリタスの匂い。

明け方目が覚め、まだ自分が酔いの中にあるのを自覚したのは

何年ぶりなことだろう。


アルコール度数、96%

無色透明のそれは、ショットグラスに鼻を近づけただけで

凶暴なエタノール臭が襲ってくる。

酔いにまかせて一気飲みしなかった己を褒めておこう。


なぜそれと出逢ってしまったかは、また後日に。




(注:フタを開けただけでアルコールが気化します。火気厳禁!)


この記事のURL | ひとりごと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
六本木と言えば
2009/03/20(Fri)

ヒルズ?
それとも東京ミッドタウン?
いやいや、違うでしょ。

アマンド、スクエアビル、瀬里奈、マハラジャ、ロアビル、リージェンシー、メイキャップ、トゥーリア...

そして...


この記事のURL | ひとりごと | CM(10) | TB(0) | ▲ top
誰のせい?
2009/03/19(Thu)

郵便ポストが赤いのも
電信柱が高いのも
イチローが打てないのも
私のお尻が腫れて痛いのも
手足が筋肉痛でカラダがだるだるなのも.....


この記事のURL | 逢瀬 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
相談しない女
2009/03/17(Tue)

何かに迷った時、何かを決断する時、自分以外の人と話し相談することはありますか?

特にプライベートなことで人生の岐路にたたされた時、家族や友人・知人など

自分以外の人の意見を求めたことはありますか?


この記事のURL | ひとりごと | CM(20) | TB(0) | ▲ top
大好物
2009/03/14(Sat)

あるところで、良いものを見つけてしまった。

マニアには堪らなく素敵な、つい舌なめずりしてしまうような。

見ているだけで、背筋がぞくぞくしてしまうような、そんな魅力的なもの。

まさに目が釘付けとはこのこと。


この季節の風物詩、花粉さんのおかげですっかり体調がボロボロで

脳活動・体力・気力とも稼働率30%以下というていたらく。

そんな半病人状態にもかかわらず、そういうものには目ざとく反応してしまうなんて

持って生まれた性(サガ)からは逃れられないものらしい。


この記事のURL | ひとりごと | CM(8) | TB(0) | ▲ top
アンドロギュノス
2009/03/12(Thu)

最近お気に入りの一人エッチは服の上から電マのクリ責め。

仕事の事が頭から離れず気が立って寝付きが悪い時

または慢性的な睡眠不足から寝起きがすっきりとしない時

てっとり早くサクっと逝って(抜いて?^^;)気分転換するにはもってこい。

あの驚異的なパワーとちょっとした妄想(オカズ)があれば5分と持たず、昇天。

前は歯を食いしばって声をかみ殺すことができたのだが、最近は逝くチョイ前に

ちょっと情けない喘ぎ声が出てしまうのがご愛敬だが。


この記事のURL | ひとりごと | CM(10) | TB(0) | ▲ top
SSS
2009/03/07(Sat)

大型展示会をなんとか無事に終え、いつもの打ち上げでのできごと。

駆けつけの生ビールのあと、シャンパン・スパークリングを数本、白ワイン3本ほど空け

そろそろ本命のブルゴーニュの赤に取りかかろうかと言うとき

まだ白ワインを飲んでいた後輩が新しいグラスを他のメンバーから奪いとり

「ミカ(仮)も赤を飲むぅ!」と甘えた声でそのグラスを振りかざした。

それを聞いてふとなつこさんのオフ会様子を思い出して後輩に声をかけた。


『ミカ(仮)にイレてぇえって言ったら入れてあげる。
ほら、大きな声で言ってごらん。」



何の気なしにさらりと言った私のセリフを聞いた隣の同僚が激しく仰け反りながら

「あんた、エロオヤジ!いや、S!ぜったいS!」と人を指さした。

そんな飲み屋の会話から誰それはSだのMだのと一通り盛り上がったあと

満場一致で私はトリプルSだということに話がまとまった。

どうも S<ドSトリプルS とういことらしい。

Mっ子を捕まえてなんてことを言うんだと主張すると、後ろからフライドポテトが飛んできた。

この滲みでるような私のM気質な匂いは皆には感じ取れないものなのか。


どうやらプロフを【M系スパンキー】から【SSS系スパンキー】に変更しなくてはいけないようだ。


この記事のURL | ひとりごと | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。