FC2ブログ
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
写真
2007/03/03(Sat)


いよいよ明日は愛人C氏との逢瀬。

と言っても1ヶ月前に逢ったばかりだけど。

お仕置きメールやHメールにあまり返信をしない私に業を煮やしたか

「まだ仕事中?写真を送ってもいいかな?」

というメールを送ってきた。

こういう内容の場合、十中八九の確率で「彼自身」の写真が送られてくる。

これはC氏に限ったことではなく、愛人A氏から唐突に送られてきたことも。

自分自身を慰めながら私の淫らな姿を思い出して、そそり立つ己の姿を

見せつけたくなるらしい。

「熟桃の大好きなモノだよ」

そんなコメントを付けて送ってくれるのだが...残念ながら気持ちはあまり

反応しない。

「棒と毛」のみアップの写真だけで自分の妄想を繰り広げるのは私には難しく

ましてや仕事先で少々バトル気味に打ち合わせ中にもらってもスイッチの

入りようがない。

せめて下着から少し覗いているとか、意味深に手を添えてあるとか

少しでもストーリー性を持っていてくれると印象は違ってくるのだが。

この感覚の違いは多少の男女差もあるのかなとは思う。

面白いことにこういう写真を送ってくれる人は、私に対しても「局所」のみの

写メを送ってくるようにリクエストしてくる。

「熟桃のきれいに剃ったアソコの写真が欲しい。」

何に利用するのかは聞くだけ野暮というもの。

あまり局所に拘られるとつい、他のパーツはお邪魔ですか?と苦笑してしまう。

もちろん、そのリクエストには毎回丁寧にお断りしているのだけど。

やはり殿方は局所(胸・お尻も含む)のアップに弱い人が多く、自分の

感覚と同じように相手も「棒のみ」のアップで萌えると思ってしまうのか。

何はともあれ、せっかく送ってくれたのだし下手なコメントを返すと

私の携帯の画像データが「棒」だらけになってしまうので

「今晩はひとりエッチは禁止☆明日の私の分も取っておいてね♪」

と返事をしておいた。



ちなみに実物の「暴れん棒」は大好きだし、舐めたり咥えたりするのも好き。

気分がエッチモードになってる時にネットでそういう画像を見るのも嬉しいし

男性のヌードやからみ画像で刺激されてしまうことも。

でも...やっぱり「暴れん棒」と「相手」はセットだから「棒のみ」より

相手込みで感じたい。


この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- Kenさま -
ちょっと不遜な言い回しでしたよね~(^^;
男性の方には少し不快に思われてしまうかなと
ちょっと危惧しておりましたが、Kenさまに笑って
いただけてホッとしました~

「暴れん棒」の写真自体を送ってくれることに
不平不満があるわけでなく、仕事中だとわかってる
のに何枚も何枚も携帯に送ってきてコメントを
求める姿勢にちょっと拗ねてしまったのもあるんです~(^^;
それも「棒と毛」だけですから、現代アートを批評するのと
同じで、違いや良さをコメントするのが私には難しいんですよ~
また、私と違い「そのものずばり」の方が萌える女性も
いっぱいいらっしゃると思います。
あくまでも個人的な意見だと、少しストーリー性が欲しく
なっちゃいますね~☆
2007/03/04 10:08  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- あはは… -
「棒と毛」だけ…はツボに入りましたねえ。
思わず笑ってしまいます。
たしかに男女の感覚の違いはあるでしょうね。
僕の資料用ストックフォルダは各分類されていて
その中には「プッシー」とかいろいろあるんですが
初めは夢中で集めてた気がしますが、やっぱ局部アップだけは
乗せる気はありませんし、なんだかつまらないかもしれませんね。
熟桃さんの言うように指が添えられている…とか
ちょっと物語性が覗いたほうがいいですね。
いらゆる「ソソル」ものでないと…と思いますね。
2007/03/04 03:02  | URL | Ken #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/102-0ede53c1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。