FC2ブログ
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
矛盾
2007/03/04(Sun)


昨日さんざん愛人C氏が唐突に送ってきた画像のことをぼやいていたら

今度は愛人A氏が前回の逢瀬の情事の画像を送ってきた。

まるで私の気持ちが見透かされたようで、ちょっとびっくり。

その上...男性はポイント(局所)嗜好で自分は違うようなことを

書いていたのに、その舌の根も乾かぬうちに心変わりしてしまった。

なぜなら...A氏に抱えられて真っ赤に染められた自分のお尻に

萌えてしまったから。

厳しく叩かれ、悲鳴を上げながら感じてしまったあのときのことを

まざまざと思い出してしまったのだ。

少しだけ言い訳させてもらうと、A氏のメールと画像はPC宛てで

仕事から戻ってくつろぎタイムに鑑賞。

C氏からのメールと画像は午前中、仕事モードのさなかに送られたもの。

受けてである私の状態やタイミングに左右されるのではないかと....

いや...素直に白状すればC氏にはついつい文句を言ってしまうのかも。

文句を言って、拗ねて、わがままを言っている口をふさがれ

無理やりねじ伏せられて膝の上に押さえ込まれて、泣き叫ぶまで

お仕置きされたくなる...というのが本音、なのかな。

なんとも矛盾した気持ちに自分自身も翻弄されてしまいそうだ。



A氏の画像にはコメントが付いていた。

「画像を見るとやりたくなっちゃうね。あー叩きたい!」

はい、私も同じ気持ち。

でもその前に...今日はこれからたんとお仕置きされてきます。


この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/103-5601c72c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。