FC2ブログ
2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
懲りない男 3
2007/03/31(Sat)


昨晩、深夜になりようやく仕事のめどが着いた愛人C氏より再度メールが入った。

やっぱりと言うか、C氏はなぜ私が不機嫌なのかまるで見当が付かなかったようだ。

二日間メールが来なかったからでもなく、やっと来たメールがそっけなかったから

でもないとメールすると、ますます混乱して

「俺が嫌いになったのか?」

ときた。

まぁ...このままの状態が続いたらそれもアリかなとは思ったが

私にもきちんと伝える義務があると思い

「逢瀬の日程が目前で詳細を詰めてる最中に、私が二日間音信不通になって

その後に(明日着く。日曜は大丈夫?欲しいんでしょ?)ってメールが来たら

Cさんどう思う?」

とメールしてみた。

30分くらい間があってC氏より

「ごめん。俺の配慮がなかったよ。」

と、返ってきた。

OK、分ってくれれば良しとしましょう。

C氏の場合、私が突然二日間も連絡が取れなくなった時点でパニックになって

30分置きにメールしてきただろうけど。

40代のオトナなんだからもう少し想像力を働かせて欲しいものだ。

C氏の立場で想像してみると【欲しいんだろう?】は

「俺の体調を心配するけど、本当は熟桃のカラダが俺のプレイを欲しがって

苛めて欲しくて仕方ないんだろ?」
 ↓
「この淫乱な牝奴隷め。」
 ↓
「自分から、ご主人さま苛めてくださいって言ってみろ」

みたいな流れで気分を盛り上げたかったんだろうな、とは思う。

もう少し相手と状況を判断しないと、毎回空回りすることになる。

せめて「早く逢いたいよ」とかしておけば私に文句も言われなかったのにね。



「熟桃、許してくれる?」

とC氏が甘えてきたので今回は特別に恩赦として

「許してあげる☆その代わり明後日のベットの上で埋め合わせしてもらうからね♪」

と返事をした。


この記事のURL | ひとりごと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 熊さま -
初めまして♪
ようこそお越しくださいました~m(__)m
ぽかぽか陽気で遊びに来てくださったんですね☆

いやいや、これは男性に限ったことではなく
よく世の女性陣が使うセリフ
「どうしてあの人は私のことわかってくれないの??」
にも該当しますから~(^^;
やっぱりどんなに近くに居ても言わなきゃ分らないですよね。

ただ、これは私の個人的見解なんですけど
男と女の関係になると表現能力がガタっと落ちる
男性がいるなぁと思うんですよ。
もちろん、すべての方に当てはまるとは思いませんが。
たぶん、普段の社会生活、とくに仕事上ではきちんと
対外交渉能力を持ち、客先または業者との折衷などを
こなしているはずなのに、相方に対する表現能力が
幼稚園のお子様並みになってしまう…..赤ちゃん返りを
してしまう殿方がいるようです(^^; <彼氏、愛人A氏 愛人C氏
そのたび、5W1Hはどうした??と突っ込んでしまうんです~(^^;
得意先とは言いませんが、せめて上司への報告書並みの
表現能力を普段のメールに発揮してくれると嬉しいんですけどね~♪
それって望み過ぎなんでしょうか(^^;

これに懲りずにぜひお時間のある時にでも遊びにいらして
くださいませ~m(__)m
お待ちしております。
2007/04/02 14:44  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- 熊出没注意 -
A-terrace さんのとこからワープ。
熊も冬眠から覚めて、餌(女)を求め街にふらふら
出没してまいりました。
これは手厳しいですな。 御もっともです。
男は至って単細胞。  
大人の女性から見ると、要するにいつまでもガキなんです。(笑)
3人の会話はガキの小生には実にためになります。

出直してまいります。 
2007/04/02 13:55  | URL | 熊 #EybeWf1w[ 編集] ▲ top
- 葉月さま -
そうですか?
傍目にはそうみえるんですけど(^^)
常に聞く体制とはいいながら、藏人さんはちゃんとタイミングを見て
水を向けてるようにもみえますし、葉月さんも無意識のうちにタイミングを
計って話しをしているようにも。
それはお互い無理をしているのではなく、もちろん変に気を回している
でもなく、まさに「以心伝心」なタイミングの取り方なのかなと思ってます。

C氏はですねぇ(^^;….なんども同じことを繰り返すんですよ~
少しずつは変化(?^^;)しているかもしれないですけど、
ほんと懲りない男ですから。
ただ葉月さんが仰る聞く耳持たない男でもなく逆ギレする男では
ないです。
ある程度聞く耳は持っていて素直な人だと思います。
でも、なかなか変わらない(^^;
私が調子に乗って理詰めで話しを持っていくと、少々いじけてしまいますし(^^;
ちょうど付き合い始めて1年、もう一度お互いの関係を再確認する
時期かもしれないですね~
2007/03/31 22:43  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- えええっ? -
熟桃さんのレスをふんふんと読んでいて、最後の一行でひっくり返ってしまいました。蔵人さんと葉月は、全然「以心伝心」なんかじゃないですよぉ。(笑)

ただ、常に聞く体勢でいてくれるってことはありがたいんですよね。
だから安心して言える。
葉月が何でも言うってわかってるから蔵人さんも安心してるっていうところはあるかも知れません。
ってか、そういうことが大前提かも。
聞く耳持たない男とか、逆ギレする男とかって圏外中の圏外ですから。

その点、Cさんはちゃんとわかってくれる人だからいいですね。
これって、性格もあると思うけどやっぱり相手のことをどれだけ好きか、理解したいかって気持ちがあるかってことですもんね。

最近本当に、「話をする」って大切だなぁって実感している葉月なのでした。
2007/03/31 22:07  | URL | 葉月 #NmRVQg7I[ 編集] ▲ top
- 葉月さま -
はい、その通りでございます(^^;

言っても通じるかなぁ??(--;
とは思うんですけど、一応言う努力もせずに放棄するのも
オトナとしてなんですしね~(^^;
理解してもらう努力を精一杯した上で相互理解が得られない場合、
もうそこで仕方ないものと諦められますし。

惚れてるかどうか、うん、分かりやすい線引きですね♪
実際言うと決めてからは、私の場合惚れてない方が
言いやすいかも知れません。
惚れてると判断基準が甘くなっちゃうんですよ~(^^;
さほど惚れてない場合はきっちり引導渡すかのように
言えるんですけど(^^;

葉月さんの座右の銘
「言わなければ通じない、聞かなければ分らない」(だったかな?^^;)は
私にとっても基本ラインになっています。
外資系企業育ちなものですから、「言わない」「伝えてない」も
「聞いてない」「知らなかった」も本人のフォルトになるという
意識があります。

できるだけ、相手の立場にたったつもりで話をし、聞いているつもり
ですが今回みたいに、あまりに想像力が欠如している場合だと
「自分がされてイヤなことは、おトモダチにもしちゃダメでしょ!」
と幼稚園の先生になった気分で説明することも(^^;

きちんと伝えること、聞くことが出来る人は相手を察することも
できる人だと思います。
そういう関係で初めて「以心伝心」が成立するのでしょうね。
これって、私のイメージでは『藏人さん&葉月さん』なんですよ♪
2007/03/31 19:39  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- 凄くよくわかります -
似たような経験を何度もしてきました。
で、その時に思うことも同じです。

「どーしてアタシがこんなレベル低いことをイチイチ説明しなくちゃならないのよっ!」
って気持ちと
「でも言わなくちゃこの人、一生わからないんだろうしなぁ。説明しとかないとアタシの方がただのワガママ女って思われ続けるわけだし…。教えてわかってくれるなら今後アタシのためにもなるわけだし…。」
って気持ちとの葛藤。(笑)

結局、時間をかけて説明する価値があるか(自分が惚れてるかどうか)で、説明をするかどうかを決めてきたと思うんですが、年々その努力をしなくなってきたような気がします。うまく言えないんだけど、そういうのが「恋のパワー」だと思ったりするんですよね。だんだんそのパワーが枯れてきてるような自覚があります。

あ、もちろん蔵人さんに対しての話じゃないんですけど。
2007/03/31 16:39  | URL | 葉月 #NmRVQg7I[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/127-f10428e1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。