FC2ブログ
2017 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 10
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
面接 弐の巻 「パパ」 中の四
2007/07/09(Mon)


「杏(仮)!まだパパに反抗するの!まだお仕置きが足りないの!」

パパが少しヒステリックな感じで、パドルに恐れをなして弱音を吐いた

私を叱りつけた。

その道具の威力をイヤと言うほど知っている私には、もう完全に腫れ

上がって熱を持っている肌にその仕打ちは無茶だと思えたのだ。

「ごめんなさい!足りてる!足りてますぅ!」

慌てて言葉を取り繕いながら、やっぱり「パパ」と言うより「ママ」

っぽいよなぁと思ってしまう。

「杏(仮)が素直になれるまで、一晩中叩いてもいいんだよ。」

パパは熱くじんじん痛む肌の手触りを楽しむかのように撫でまわし

お尻の間の奥の奥に指を差し込み、ずるりと撫で上げた。


     注) 文中の「杏(仮)」は私こと熟桃の募集時のHNです。

面接 弐の巻 「パパ」 上
面接 弐の巻 「パパ」 中の一
面接 弐の巻 「パパ」 中の二
面接 弐の巻 「パパ」 中の三


パパは指を抜き差しして、今まで忘れられていた敏感な部分を刺激した。

「あ…うっ…あぁ…」

その感触で自分がどんなに濡らしていたか思い知らされる。

「こんなに濡らして、いやらしい子だね、杏(仮)は!」

厳しく咎めながらも、アソコを刺激するパパの指はぐにぐにと動き続けた。

「あぁ…いや…ごめんなさい…許してぇ…」

心の緊張が緩んでしまったカラダは、その指に踊らされて魚のように

びくびくと跳ねてしまう。

「お仕置きされて濡らすような子は、やっぱり厳しくしないとね!」

いきなり、私を弄んでいた指を熱く熟しかけた果実からずるりと引き抜き

膝あたりに引っかかっている下着で拭って、もう一度パドルを手にした。

今度は私に合図を送ることもなく、革のパドルで腫れ上がったお尻を

より紅く染め上げていった。

バッシーン!バッシーン!バッシーン!

先ほどの予期せぬ快感で、力の抜けた肌にカツを入れるような衝撃が

立て続けに襲ってくる。

「きゃぁっーー!いったぁぁっ!許してっ!パパ!許してぇっっー!!」

平手で叩かれていた時よりはいくぶんテンポもゆっくりだが、痛みの衝撃

が花火のように弾け、その後から追いけるように肌の奥まで浸透し、そこへ

間を開けずに次の一打が襲ってくる痛みの循環に、カラダが自然と

仰け反ってしまう。

それと比例して、このまま壊されてしまいたい、もうどうにでもして

という自己破壊衝動がふつふつ湧きでて頭の芯がぼやけてくる。

気がつくと私の悲鳴を抑えるためにパパの手が口をふさぎ、バタつかせて

いた足をパパの足が挟み込むように器用に押さえていた。

そのふさいでいた手をはずし、耳元まで口を寄せてパパが問いかけた。

「今度こそ、パパのイイコになれるね、杏(仮)?」

もう少しで頭が真っ白になってしまう、その手前でふいに引き戻され

半分やけのようにつぶやいた。

「イイコになります。大好きなパパのイイコになります。」

私のいかにも造られたセリフに満足したパパはパドルを私のバックの

そばに放り投げ、少し硬くなりはじめたお尻を撫でまわした。

「パパも大好きだよ、杏(仮)」

私が暴れてしまったため、ずり落ちてきたスカートのすそをもう一度めくり

あげ、私のカラダを膝の上にきっちりとセットし直した。

「今からパパが一番厳しく叩くからね。きちんと堪えるんだよ。」

今までと違うパパの猫撫で声が、少々薄気味悪かった。

「もうパパは手でふさがないから、自分で声を抑えるんだよ、いいね?」

お尻を撫でながら、パパはわざと奥に指をかすめるように刺激していく。

「我慢できたら、パパがいっぱい愛してあげるからね、杏(仮)」

微妙な手と指の動きに翻弄されながら、<もしかしたら淫蛇に魅入られて

しまったのかも?>という妖しい思いがふと心によぎった。


この記事のURL | 実技面接(愛人募集)2007 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
コメント
- アールグレーさま -
そうですよね~(^^;
私も痛みに強い訳ではないんですが、何の因果か
「お尻叩き」に魅入られてしまったんですよね。

痛みにきゃんきゃん騒ぐくせに、真っ赤になった
自分のお尻ににんまりしちゃう口なんです♪

「パパ・シリーズ」もう少しで完結しますので
よろしくお付きあいくださいませm(__)m
2007/07/10 10:04  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- さやかさま -
そうなんですよ。
一方で生物の本能でこれ以上はヤバい!という気持ちと
このまま壊れちゃえっていう衝動と、いやいや明日の
第三の候補者のためにほどほどにしないと、という計算とで
頭の中がごちゃごちゃでした(^^;

確かに痛くて辛くて体力的にもしんどいんですけど
ここを超えてくれたら、気持ち的に逝けちゃうかもって
ところまで持って行ってくれました。
が!なにせパパは演技過剰なので....(^^;
大根役者の私はどうしても現実に戻っちゃうんですよね~
2007/07/10 09:55  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
-  -
叩かれるのが苦手な私は
読んでいるだけでお尻が痛くなりそう。
 
今後の展開が気になるところです。
 
2007/07/10 09:54  | URL | アールグレー #Q9/JmjFs[ 編集] ▲ top
- やった♪ -
 (」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」(」゜ロ゜)」オオオオオッッッ
本格的にビシバシやられちゃいましたね。
確かにそこまで叩かれたら音をあげちゃうよね。
でも、そこを押さえつけられてってのが
カーにとってもキーにとっても
楽しみの山場なんだけど
カーはその場でも楽しいけど
なんだかキーは、この先は、その場では
痛くて辛いだけで・・・・
後になってから「にーんまり」となってしまうような
そんな気がいたします。(笑)
2007/07/10 02:12  | URL | さやか #DS51.JUo[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/197-506d19b3

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。