FC2ブログ
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
成り下がり
2007/11/19(Mon)


矢沢栄吉の自叙伝に『成り上がり』というのがあったような気がするが

最近SM系ブログで良く見かけるのがその逆の『成り下がり』

女性のM奴隷さんが女性的な心情を露わにすることを『女に成り下がる』と

表現されている。

もしこれが男性のM奴隷さんだったら『男に成り下がる』ということだろうか。

総合的に言うと『人間に成り下がる』と言うことになる。

うん?奴隷って人間より上に位置するものなのか?

奴隷とは人間扱いされない不幸な人々のことを言うものだと思っていたのだが....

『女に成り上がる』または『男に成り上がる』の方がしっくりくるような気がする。

人間に成り上がり、もう一度人の心を取り戻してよく見てみると、

あら不思議、完璧と思っていた相手のアラが見えてくるかもしれない。

『人間』である限り、完璧な人間などいないのだから。

この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- みぃさま -
お祝いの言葉、ありがとうございます~m(__)m
同年代同士、お互い輝いていきましょう☆

今回の記事は主従的SM嗜好の方々に対して
屁理屈を言ってしまったかもなぁと思っていたのですが
共感をいただいてしまって...恐縮でございます~(^^;

これは私の個人的見解なのですが「女性的な良い部分」や
「男性的な魅力的な部分」と言うのはあっても
「女性の嫌な部分」や「男性の醜い部分」というのは
ないんじゃないかなと思っているんです。
そういうネガティブなものは性別を超えて「人として」どうか、
ということじゃないかと思っています。
ことビジネスシーンでは男性の方がよっぽど嫉妬深く
独占欲が強いことが多いですからね~(^^;

これも私の持論なんですが、主従であろうと、恋愛であろうと、仕事関係であろうと
一番大事なことは、自分が心から楽しいかどうかだと思うんですよ~。
外から見て辛そうに見えても本人が楽しんでいるなら良し、
どんなに素敵な関係に見えても自分の心に嘘をついていては
どうしても長続きはしませんからね~

お気に入りの靴だからといって足にあわない靴を履きつづければ
いずれ外反母趾になって歩けなくなってしまいます。
心が外反母趾になってしまう前に、靴を矯正するか
別の靴を探すことも選択肢の中に入れておいた方が
いいのかなぁと思ってみたりします。

まぁ私の辞書には『我慢』とか『忍耐』と言う言葉はないので
少しは自己反省した方がいいのかもしれませんが(^^;
2007/11/19 23:46  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- こんばんは^^ -
みぃで御座います。
リンクでは大変お世話になって居おります。m(__)m

先ず初めに・・・、記事違いですが、ここへ・・・(^_^;)
お誕生日だったのですね^^
オメデトウ御座いますv-274v-354e-52
同年代として、益々これからも輝き満喫してくださいネv-300

うーん・・・ 凄く理解できるな~・・・・v-353
上手くは言えないけれども、胸にズっシーンと来ました。
いつも、熟桃さんの記事には一理在る(理屈に敵っている)ので
本当に感慨深く考えさせられます^^

この前、もう女の嫌な部分は消し去ろうと決めたところなのに・・・
性懲りも無く、挫折しかけてるので、私は人間に成り上がろうとしてるかも?^^;
・・・いや、8分目は既に・・・(自滅w)
2007/11/19 19:28  | URL | みぃ #iSZ78mgQ[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/280-15de4c6a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。