FC2ブログ
2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
慇懃無礼
2008/01/31(Thu)

以前書いた記事【言葉責めはお好き?】にいただいたコメントへのレスに

自分が書いた文章を改めて読み直しなぜかドキドキしてしまった。

書いた内容は....



~ 私にとっては愛人たちの存在は美味しい料理を提供してくれるレストランなんです。
それこそめっちゃ腹ぺこでレストランにご飯を食べに来たらウエイターに

「そんなによだれを垂らして、腹ぺこなお客さまですね。」
「もう食べたくって仕方ないんでしょ?」
「どれだけお腹を空かせてるんですか?」
「正直に『腹ぺこだ!』というまで、おあずけですよ」


なぁんて言われたら「喋ってないでとっとと喰わせろ!」って切れちゃいます(^^;
レストランなら料理で勝負してくれよーとも思ったり。
もの凄く美味しい料理を食べさせてもらえば、それこそ帽子を脱いで跪きます。 ~



文章の主旨は自分がどれだけ『言葉責め』に萌えないか、を説明するつもりで書いていた。

が、改めて読み返してみるとウエイターのセリフの部分で胸がざわざわするような

不思議な感覚に捕らわれてしまったのだ。


んん?なんでこっちのセリフには惹きつけられるんだろう?

あ、『命令口調』と『慇懃無礼な丁寧語』の違いか。

どうも私の中には粗野な命令口調には「自動的に反抗する」という作用がインプットされているようだ。

なんというか....無意識に。


『~しろ。』『~するんだ。』 『~と言ってみろ。』 には自動的に耳がシャットアウト。
やなこったいっという感じで、猫が後ろ足で砂をザザッとかけるように「さよなら~」


『~しなさい』『~してはいけない』 あたりから背筋がそわそわするものの
やっぱり反抗的な態度で顔をプイと横に向けてしまう。この辺はスパ関係でも経験済み。


『~してくださいね』『~してはいけませんよ』 になると何だか頭を撫でられながら
首根っこを掴まれた感じで....借りてきた猫になってしまいそう。



なんだ、私も「言葉責め」いけるじゃないか♪

でも...慇懃無礼な言葉責めって、責めじゃないか。


この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 朋さま -
なるほど~(*o*)
それは素敵は言葉責めですね~♪<ものすごく丁寧な言葉で延々とねちねち

口汚い言葉で罵倒されると、畏怖するというより呆れてしまう気持ちが
強くなってしまいます。
「おいおい、あなた大丈夫?」みたいな(^^;

精神的な意味での上から目線が欲しいのかもしれませんね~
2008/01/31 09:54  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
-  -
ものすごく丁寧な言葉で延々とねちねちするのが好みだったり致しますww
以前女王様に誘われてM♂を2人で攻めたときその女王様がいきなりM♂を罵倒し始めたのに私が萎えてしまい(笑)乗り切れなかった経験アリw
ひとそれぞれです、本当に(しみじみ)
2008/01/31 08:43  | URL | 朋 #Kywjy1uI[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/319-a0a673c1

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。