FC2ブログ
2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バッグの中身
2008/05/22(Thu)

ようやく逢瀬のなごり『月曜筋肉痛』も収まったところで、そろそろ次の逢瀬の準備再開。

先週の愛人B君に引き続いて今週末もお泊り逢瀬、今度は新愛人氏とちょっと遠出の予定。

先週末に使用したオモチャのメンテナンスと電池類の補充。

新愛人氏の嗜好に合わせて革パドルや木製のブラシ、プラ製のミニ靴べらなど

ちょっとお尻に痛そうな道具も大きな逢瀬用バッグにセットする。

さすがに全ての道具を持って行くのはあまりに重すぎるので

逢瀬相手に合わせて中身を選択。

ちなみに一番重くなるのは愛人B君で、一番身軽なのは愛人C氏との逢瀬。




B君との逢瀬は、小さい子供がオトモダチの家にお泊まりする時に

お気に入りのオモチャや絵本、クレヨン、画用紙まで全部持って行くように

ほとんど全てのオモチャや拘束具やらなんやらを全部バッグに放りこんで逢いにゆく。

オモチャやB君に使うコンドームの束や、ローションももちろん忘れずに。

B君も持っているお道具一式と、肝心要な媚薬類を持参でやってくる。

楽しむことに貪欲でくったくのない二人のスタイル。


C氏との逢瀬にはほとんど何も用意しない。

あえて持っていくのは私のお気に入りの革パドルと替えの下着くらい。

後はすべてC氏ご自慢の黒く大きな鞄の中につまっている。

私は彼の用意したまな板の上でになるだけ。


新愛人氏との逢瀬では上記のスパンキング・グッズの他に

簡単に遊べそうなバイブやローターを少々。

新愛人氏は車と、最近購入した新機種の電マを持参する。

どちらにせよ、メインはスパンキングでエッチはデザート。

今回は少し遠出をするのでこれに着替えを加えて準備終了。



そうそう、彼氏君との逢瀬には逢瀬用バッグは存在しない。

なぜなら私にとって彼自身が媚薬で、私を蕩けさせる極上のオモチャ。

愛する彼氏君との逢瀬は、二人のカラダだけでこと足りてしまうのだ。

ま、たまにはニップルリングなどで楽しむこともあるけどね。


この記事のURL | ひとりごと | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/390-61c5a9b0

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。