FC2ブログ
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
習性
2008/10/04(Sat)

健康診断の一幕。

心電図をとるべく固めの診療ベッドに仰向けになり

両足首に器具をつけられ次は両手首に、というとき

若く可愛らしい女性の看護士さんがひと言。



「両手は(頭の上に)あげずにカラダの両脇に添えてくださいネ」




いけね。



つい、いつもの拘束される体勢をとっちまった。

すごすごと手を戻し、何事もなかったかのようにそ知らぬ顔をする。

でも顔に出さない軽い焦りが心電図にでちゃった、かも。



明日はもう少し柔らかいベッドの上で両手をあげることになるだろう。


この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- Touruさま -
ほんと、習性って恐ろしいものですね。
看護士さんもそんな体勢をとられて面食らったかもしれません。
逆に同じ性癖の方なら同じ穴の狢ですから、お互いさまってことで
気にならないかもしれません♪
2008/10/06 00:20  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- 癖… -
癖って怖いですね。
無意識のうちに、いつもと同じ行動を、知らず知らずのうちに体が動いてしまうって…
結構、やっていても、気づいていないのかも。
今回は、測定のために必要だから看護婦さんが指摘してくれたけれど、誰も指摘しないで、黙って見られていたら怖いですね。

もしかして、見ている人も同好の士で、仕草の意味までわかっていたりしたら………もっと、怖いかも。
2008/10/05 09:29  | URL | Touru #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/458-b28c486a

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。