FC2ブログ
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2008/11/26(Wed)

おとことおんなの間に、どんな掟もありゃしない


                         ~池波正太郎 『山吹屋お勝』~

まさに言い当て妙。

BDSMだろうが、主従DSだろうが、スパンキングだろうが、不倫だろうが、

なんだろうが、おとことおんなが納得していればなんの掟も法則もありはしない。

これが正統やら、これがあるべき姿やら、これが原理だなんて、

二人の前には意味がない。

あるのは互いの自己責任と妄想(ファンタジー)だけ。



もちろん、これは成人男女に限った話。

心もカラダも成熟したオトナにだけに許された、秘密の楽しみなのだから。


この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- Touruさま -
誤解を恐れずに言葉にするなら、男と女の関係は夫婦といえども水ものかもしれません。
不倫だとか、単身者だとか、愛人だとか、そんなものは関係なく
どんな関係であっても互いの心の結びつきだけで成り立つ
強いような、はかないようなそんなものかもしれません。
他者がどうこういうものではない、ということですね。
2008/12/01 01:38  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- 確かに -
おとことおんなの間に
掟はないって、名言ですね。

そのときそのとき、
刹那せつなで、
お互いの気持ちで、
暗黙の了解のレベルが変わっていく。
それを瞬時に理解して対応できないと、野暮になってしまう。
一瞬を一緒に過ごす価値の無いものに、なってしまわないように、
全身の神経を集中して、
お互いのカラダから発せられる微細なメッセージも、逃さないように…

その緊張感が、
なんともいえない。
不倫の快感なのかも…。

今日、会えたからって
明日、誘ったからって、
会えるわけではない。
もう、気持ちは離れてしまっているかもしれない。
なぜ、離れたかが、わからないようでは、オトナではないということですね。

愛人という期間限定の椅子すら
安定したものに見えます。
2008/11/29 13:31  | URL | Touru #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/479-3b096bb3

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。