FC2ブログ
2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
天邪鬼な野良猫
2009/01/25(Sun)

私は常々自分自身のことを野良猫にたとえている。

よくSM業界の中では「ご主人様」というパートナーを持たないM女性を

「ノラM女」さんなどと称することがあるようだが、私の場合は正真正銘?野良猫気質。

ひとっとこに腰の落ち着くこともなくあっちふらふら、こっちふらふら気の向くまま。

昨年、ブログのミニオフにご招待いただきお会いすることができたまこさん記事を拝見して

ふと己の猫気質を考えてみた。


まこさんは記事内でご自身のことを「猫好きの犬気質で下の子型」と称されている。

犬気質にもいく種類かあり、いかにも忠犬ハチ公のような忠誠を誓うステレオタイプだけでなく

『思いっきり『大好き、大好き!!」と安心して尻尾を振りたい』タイプもあるとのこと。

あぁ、なるほどと納得する。(詳しくはまこさんの記事へ)

省みてみるに、同じ猫気質にも飼い主にしっかり懐く家猫タイプ(とは言っても忠誠は誓わない^^;)と

美味しい餌には懐いても人にはあまり懐かない野良猫タイプがいるのかなと。

同じ猫でも家猫さんの方が甘え上手なような気がする。

貴方は特別よって顔で膝に乗り、自分の気の向くままに甘えてみせたり。

外に出せだの、中に入れろだの、飼い主を操り自由気ままに過ごすこともできるのかも。


残念ながら私は野良猫タイプ、美味しい餌(スパンキング&陵辱系SEX)を求めて外を歩きまわる。

少々危ない橋であっても好奇心には勝てず、ついつい顔を突っ込みぱくりと咥えてしまう。

どんなに美味しい餌をくれる相手であっても、大人しく抱っこさせるなんざ10年早い。

下手に手をだそうものならシャキーンっと爪をだし猫パンチで撃退する。

お手やお座り、なんて芸を仕込むのもとうてい無理。

大あくびをしながら横目でちらりと見ると、ぷいと裏道に姿を消す。そんなタイプ。


たまにはちょっと肩の力を抜いて甘えてみたり懐いてみたりもしたいけど

そう簡単に甘えてなんかあげないよと背中と尻尾で返事をする。

だって、貴方じゃとてもじゃないけど私の面倒みれないでしょ?

懐かせるふりして、ホントに甘えたいのは自分だって顔にありありとでてるじゃない。

飼ったはいいがその天の邪鬼さに嫌気がさして、途中で持てあましてしまうのが関の山。

自分の器以上のことしなさんな。

だから、私が餌をねだった時だけとびきりのものを食べさせて。

満腹で喉をごろごろしてる時は、背中くらい撫でさせてあげる...かもね。

まともな餌も持たず、ちゃっかり撫でようなんてすると鋭い爪が飛んでくるよ。


なぁんて...思っちゃうタイプかなぁ。

実は一番の甘えたがりで、100%とは言わないけれど相手に対して80%以上の

包容力系キャパを求めてしまうから、結局該当者なしってことで自力で歩くしかないのかも、ね。

ほんと、天の邪鬼は辛いよ。



ちなみに私は「猫好きの猫気質で性悪な野良猫型」

好みのはこんな感じ♪↓





この記事のURL | ひとりごと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コメント
- まこさま -
そうそう、美味しい餌しだいなんですよね~♪
鞭だけじゃ猛獣使いは勤まりません。
って、私は猛獣ってほどではありませんが(^^;
「甘えさせて欲しい」という自分の欲求の自覚もなしに
「甘えられたい」「懐かれたい」と近寄ってくるのが
一番たちが悪いような気がします~

ところで、まこさんが健気なワンちゃんを可愛いというより
共感が先に立つと記事を書かれていましたが
私も動画の「まるさん」を可愛いというより
こいつ、うまいことやってるなぁ、という気分で見ています。
これもある種の同族意識かもしれませんね~☆
2009/01/26 23:30  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- 遅くなりました^^ -
取り上げてくださってありがとうございます^^

それにしても、なんで人ってすぐ『その先』を求めるんでしょうね~。
『忠誠』やら『甘えさせて』やら。
おいしい餌をくれ続けていれば、実は意外と懐いたりすると思うのですけどね。

ああ、まる、可愛い!!
たまりません。
2009/01/26 10:20  | URL | まこ #C/VgCf6Q[ 編集] ▲ top
- コメントありがとうございます~m(__)m -
■あむさま
 いや、頭ではそんな無茶なこと望んでも、と分かってはいるんですが、
 根が甘ったれなもので(^^;
 気がつくと甘えられる側になってしまうことが、さすがに面倒になってしまって。
 ならいっそ野良猫がいいかな...みたいな感じかもしれません♪

 そうそう、あむさんは家猫さんでしたものね♪
 私もほんとは「まる」さんみたいな家猫に憧れてるのかもしれません(^^;

■パイパン大好きさま
 そうそう、サザエさんにほうきを持っておっかけられるような性悪な野良猫タイプです♪
 
 でも、猫に「猫パンチ」があるように従順そうに見えるワンコにも
 人間の喉笛を噛み切れるほどの鋭い牙があったりしますよ☆
 実際丸腰だったら人間ほど弱い生物はいませんから(^^;
 信頼に足る飼い主(ご主人さま?)で無ければ、きっちり見切って
 足元をすくわれてしまうかも。ご用心、ご用心☆

■Touruさま
 はい、確かに野良とはいえ本当の山猫のような自給自足ではないかも。
 あっちこっちでちゃっかりご飯をもらっていますので♪
 猫好きな飼い主さんは自分が猫の奴隷?になっていることを楽しむことが
 できるタイプかもしれませんね。
 
 確か星新一のショートショートに宇宙人が飼い猫の方を地球の長と思い込む
 ようなストーリーがあったような気がします(^^;
2009/01/26 01:14  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- 地域猫 -
う~ん。
話し聞いていると、
地域猫みたいに思えてきました。
誰が飼っているのではなく、
みんなで世話している。
でもきっと、別のところでも餌をもらっていたり、
その生活は、謎、なんだよね。

それに猫って、
犬と違って、
飲み込んだものを吐き出してしまえるから、
毒餌を食べさせて…と思っても、
吐き出してしまうんだね。
犬は、そのあたり、純情(?)だから、
信じて、口にしたものは、
そのまま飲み込んでしまうから、
毒餌でもなんでも…だから、死んでしまうんだ。

ちょっと、話がずれてしまったけれど、
やっぱり、猫のほうが飼い主を操っているように、
思えるんだけれどもね。

働かずに、餌をもらえるように
システムにしたって、
もしかしたら、猫のほうが高度に進化しているのかも、
なんて、思ったりもしますね。

M猫がSを操っているって、
Sに思わせないあたりが、
M猫の高度なテクニックなように思えますがね。
2009/01/25 22:21  | URL | Touru #-[ 編集] ▲ top
- 猫気質? -
今回の熟桃さんのお話から、、
>「猫好きの猫気質で性悪な野良猫型」
とてもよく判りやすい表現で、私が抱いていた熟桃さんのイメージがより鮮明になりましたよ、

其れと“猫パンチ”のことを私は完全に忘れていました。
そうだ、、ドンナに可愛い猫でも“猫パンチ”を持っているですよね、、

私は益々猫が苦手に、、と言うことは女性は殆ど猫気質なら、、私はどうなるの(ーー;)
2009/01/25 18:34  | URL | パイパン大好き #xwn29P.U[ 編集] ▲ top
-  -
>結局該当者なし
あー、私あまり包容力って求めてないのかも、なんて思いました。
だから逆に甘えられるようになったのかも。
昔は甘えるの苦手でした。

私は猫好きの猫気質で自由奔放型?
家猫、そのまんま私です^^;

まる、かわいい(^.^)
2009/01/25 11:23  | URL | あむ #kPOYZH2U[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/503-e78bb8ab

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。