FC2ブログ
2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
オヤジの誘惑
2009/03/29(Sun)

『旨い寿司を食わせる店があるんだけど、帰りにどうかな?』


こんなセリフでうら若き女性社員や夜の蝶を誘うオヤジたち....

バブル全盛期には掃いて捨てるほど転がっていた。

【経費・接待交際費】という名のドラエモンのポケットが存在していた頃は

オヤジたちは自分の懐はいっさい痛めず、女性たちの足長おじさんでいられたのだ。

もちろん、その胸の内と下半身は大いなる野望でさぞかし膨れていたのだろうけれど。

及ばずながら私もその恩恵をさずかったうちの一人だが、今回は逆の立場になってみた。




今回の釣り餌は「寿司」ではなく「トンカツ」、ターゲットは新人OLや夜の蝶ではなくまこさん

前回のミニオフにお誘いいただいてから、またぜひもう一度ご一緒したいなと思っていた矢先

ひょんなことからご連絡いただき、それ幸いに上記のようにお誘いしたのだ。

旨いカツを食わせる店があるんですが、ご一緒にどうですか?...と。

もちろんパートナー兼保護者の修さんもお誘いして、駅から程近い茶房で待ち合わせ。

そこで再会を喜びながら軽く歓談、お腹の虫にせかされ駅をはさんで反対側にある件の店に向かう。

お二人も土地勘のある場所ではあったが、人ごみから外れた街道筋に面したその店は

どちらも初顔らしく珍しがっていただき、まずは一安心。

とはいえ、まこさんをメールでお誘いした後で実は修さんがトンカツはかなりお好きだと知り

おっと、これは大変だぞと焦っていた。

男性の食通は、店の雰囲気や内装サービスより純粋に味にこだわる方が多い。

それだけに味に対する評価はなかなかに厳しいものとなるので、これはヤバイと思う。

茶房から店への道すがら、「いやぁ、まいったまいった。」とお二人に弱音を吐いた。

少々大仰な店構えの戸を開け中に入ると、スタッフが予約していた席に案内してくれた。

木製の大きなテーブルにつくと、まずはビールで乾杯しひと心地つく。

個室ではないものの隣席とは離れているテーブルの上が賑やかになるにつれ

程好く酔いもまわり、会話もはずむ。

心配していた修さんの舌も「悪くないよ」とお墨付きをもらい、今度こそほっとする。


ton-katsu


スタッフを呼ぶための良く響く鐘製の呼び鈴を、まこさんが恥ずかしがりながら鳴らすさまが

またとても可愛くてつい修さんと一緒ににこにこしながら眺めたり。

先日のマンゴー事件雅さんの記事より)の詳細をご本人の口から伺ってみたり。

それぞれの『羞恥』に対するツボについて話してみたり。

なぜか私がスタバのシステムに対する憤りの演説をぶってみたり。
(あれはいったいなんの流れでそんな話になったんだっけ??^^;)

テーブルの上がいっぱいになり、生ビールから焼酎のロックに移行した頃には

私の悪い癖がでて河岸をかえて飲みなおしたくなってくる。

幸いにもお二人ともまだお時間があるとのこと、膨れたお腹を抱えて店を後にした。

調子に乗った私に連れられて、駅近くの雑多な店が立ち並ぶ細い路地に面した

怪しいショット・バーへの狭く薄暗い急勾配な階段を3人で登った。

数席あるカンターはほぼ満席、テーブル席とはとても呼べぬ荷物置き場といった方がいいような

コーナーにある小さなテーブル席にやれやれという風に陣取った。

怪しく不思議な空間に二人とも興味津々な様子がとても楽しい。

いつものように常連の客たちでいっぱいなカウンターには、知った顔がちらほら。

バーのぬしのようなマダムに声をかけられ、片手をあげて挨拶する。

夜も更けカウンター席の客たちも帰った後、それぞれグラスを持ってカウンターに移動する。

修さんがマスターに「アルコール度数がとんでもなく高いお酒を」とリクエストをすると出てきたのが

世界最強のお酒【スピリタス】だったのだ。

ショット・グラスにたっぷりと入ったスピリタスに、チェイサーとしてワイングラスに氷水。

飲む気満々の修さんに、心配そうに止めにかかるまこさん。

まこさんが止めるほど飲みたがる修さん、まさにB型の典型のような反応。

一口飲んで「これは凄い」という修さんの手からグラスを受け取り、私も口へ。

50度くらいのグラッパならショットグラスを一気飲みにもできるが、さすがに96度

グラスからの匂いはまさに純正エタノール臭、酒ではない何かを思わせる。

床にこぼれた液でビニール製のタイル地が溶けたというのもうなずける。

覚悟を決めて飲み込むと喉奥が熱く焼けるように感じ、匂いが口の中に充満する。

チェイサー代わりに酸味がすっきりと心地よい白ワインで口の中を洗ったが追いつかない。

二人の様子を見て好奇心にかられたまこさんが「私も~♪」と手をあげ、あわてて止める。

ビール党のまこさんは前のカツ屋でグラスを重ね、そこそこ出来上がっていたのだ。

舌先でちょっと舐めるだけと言うまこさんにグラスが渡り、思った通り「舌が痺れるぅ!」と悲鳴が。

グラスを真ん中に3人でわいわいきゃあきゃあと賑やかに過ごすうちに

終電の時間が容赦なく訪れ、マスターに別れを告げて急勾配な階段に向かう。

二人が階段に向かう背を見ながら、実はもう一口と意地汚くグラスに口をつけたのは内緒の話。

まこさんとは駅でお別れをし、修さんとは途中駅までご一緒しお別れした。


あぁ、とても楽しかった。

また【旨い店】を見つけたらお誘いさせてくださいね♪


この記事のURL | ひとりごと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コメント
- パイパン大好きさま -
パイパン大好きさんもトンカツお好きですか♪

こちらのお店はメインのカツが出る前に山盛りの野菜サラダと
漬物がテーブルについているので意外とヘルシーなんです~
お腹が半分落ち着いた頃合にメインが登場しますので
ゆったりとした気分でカツを堪能できます~☆
その上私のような呑み助だと、そのカツを肴にダラダラとグラスを重ねたり(^^;
あまり飲まない方のほうが料理に集中することができますね☆

パイパン大好きさんが上京の折には、ご案内いたしますね~♪
2009/03/30 21:17  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- 大好物!! -
“とんかつ”大好きです!\(◎o◎)/!

私も食べたかったなぁ~、とっても残念、(;一_一)
けれどコレステロールが高めの私には揚げ物、肉類は控えめにと言われている。
こんなお話を聞くと、、、何も気にせずに好きな物(とんかつ)を腹一杯食べたい衝動に駆られる(ーー;)

(私は)酒・アルコール類は殆ど飲めない(弱い?)ので、只管食べること大好きです。
其れで 私も修さんの気持ちが良く判ります、 美味しい・大好物を食べている時に会話などは全く上の空で食べ味わうことに集中です( ^)o(^ )
2009/03/30 14:27  | URL | パイパン大好き #xwn29P.U[ 編集] ▲ top
- 修さま -
ご紹介したお店のお味、気に入っていただけたようで何よりです~♪
話よりも食べることに集中されたなんて、料理もさぞ嬉しかったでしょう☆
また機会がありましたら、利用されてみてくださいませ。

とんかつ好きではあるが、食通ではない....って人が一番手強いんですよー(^^;
だって、純粋にその料理が好きな訳ですから~♪

またぜひご一緒いたしましょうね☆
2009/03/30 11:13  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- ありがとうございます。 -
とんかつ美味しかったです。
それが証拠に食べている時は熟桃さんとまこの会話は
適当に受け流し、食に集中しておりました。
あのとんかつは冷ましたら勿体ないです。(笑)

ご紹介頂きましたお店はonにもoffにも使えるので
楽しみです。

因みに私はとんかつ好きではありますが食通では
ありません、でも今度は又良いお店を御案内しますね。
2009/03/30 10:24  | URL | 修 #-[ 編集] ▲ top
- まこさま -
いやぁ、ほんとに楽しかったですね♪
河岸を変えるごとにヒートアップしていく感じが堪らなく楽しかったです☆
意外とトンカツを肴に一杯もイイものですね~♪
食事、だけじゃなくカツを楽しめるのもあの店の特徴かもしれません。

私にとっては新人OLや蝶々を釣るより、まこさんを釣る(^^;方が
ずっとずっと楽しいですもの☆
またぜひご一緒いたしましょう。
(実はまこさんの『犬よりも犬』に対するコメントをし忘れちゃったんで^^;)
2009/03/30 10:12  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- ありがとうございました^^ -
わたしをよく知る友人が、この記事を読んだら「まこの好みよくおわかりで!!」とびっくりするはずです。
だって、わたし、トンカツだーいすき。
でも、いままでトンカツ=白米だと思っていましたが、生ビールがあんなに合うなんて新しい発見です。

って、食べ物の話で熱くのなるのは置いといて^^;

とても楽しい時間でした。

新人OLや夜の蝶のような釣り甲斐はないけれど、きっと誰よりも『美味しそう』にいただきます^^
是非、また『旨いもの』で釣ってくださいね~。
2009/03/30 09:27  | URL | まこ #C/VgCf6Q[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/528-1d2f2a9e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。