FC2ブログ
2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
痛みの裏側
2009/04/08(Wed)

私の性癖はスパンキー。

スパンキーとはスパンキング(お尻叩き)をされることを好む嗜好で

スパンキングをすることを好む嗜好者をスパンカーと呼ぶ。

うちのブログを読んでいただいてる方からすれば、今更何をと言われてしまいそうだけれど。


それじゃ、「熟桃って叩かれるの好きなんだよね?」って聞かれたら

大きな声とゼスチャーで「NO!」と答えるだろう。




まこさんの記事【羞恥心の葛藤】を拝見し思ったこと。

恥ずかしいことは、興奮する....だからといって本人とって一概に喜ばしいこと、ではない。

なるほど、それはそうだ。人の心はそんなにシンプル、とは限らない。

なんて勝手に解釈させていただき、自分の立場に置き換えて考えてみた。


「叩かれるの好きなんでしょ?叩いてあげようか?」

ごくたまに、好意を持ってそういう提案をされることがある。

その上「叩くんなら腿だろうが背中だろうが胸だろうが顔だろうが、どこでもいいでしょう?」

みたいなノリで来られた日には、聞かなかったふりをしてそっと背を向けたくなる。

あんなに叩く(叩かれる)道具に対して何度も熱く語っていたくせに

いったいどういうこと?と思われるかもしれないが。


でもね、背中に見事なモンモン(龍の刺青とか)を背負った渡世人に

「刺青されるの好きなんでしょ?彫ってあげようか?」

なんて素人が声を掛けたら....かなり危ない目にあうのは目に見えている。

「叩いてあげようか?」と言われた時の私の心の内と、その渡世人の心の内は

たぶんそう変わりはないのではないか、と思う。


私にとってスパンキングされるということは、相手に対して屈服することを意味する。

お遊びで「どうぞ。叩いて~♪」なんて大らかな気持ちで人様に差し出すような

そういう行為では、決してない。

まさにコダワリの中のコダワリ、物心ついた時から抱えてきた性癖なのだから。

確かに、今のように飢えた状態で「痛みが欲しい」と思うこともある。

が、あくまでもスパンキングの痛みは手段でしかない。

それが絶対無二で他では取り替えの利かない手段だとしても。


叩かれた結果として興奮したり濡れたりもするが、お尻に対する痛み自体が目的ではなく

叩かれ続けることによって痛みが気持ちよさに変わる快楽を求めている....訳でもない。

例えそういう状況になったとしても、それはあくまでも副産物。


私が本当に欲しいのは、私を子供のように抑え従える力なのだ。

それも、従いたい、お仕えしたい、尽くしたい....なんて愁傷な気持ちはこれっぽっちもない

暴れ回り悪態をつき手に負えない小さい子供を、無理矢理膝に乗せ押さえつけ

泣き叫ぶまで叩いて、反抗する心が折れて屈服するまでお仕置きする。

そんな相手の意志が痛みともに感じられた時、はじめて心が解放される。

「私が屈服してみてもいいな思う人」「反抗的な私を屈服させたい」と望み

「スパンキング(お尻叩き)」という「お仕置きとしての手段」を取ったとき

初めて成り立つ、甘く濃厚な爛れたような時間。

その甘美な時間を思い浮かべて、魅力的な道具を見ると心が浮きたつ。

まさにマニアックでフェチな感覚、SM嗜好の方にも理解し辛いものだろう。


裏のココロが飢えると痛みが欲しくなる。

でも、本当に欲しいのは痛みの裏側にあるもの、だ。



この記事のURL | ひとりごと | CM(10) | TB(0) | ▲ top
コメント
- みの りかさま -
あぁ、そうですよね。
「あぁ気持ちいい!もっとぶってぶってぇ♪」みたいなステレオタイプな
イメージってありますよね(^^;

もちろん、そういう肉体的刺激先行なのもアリなんだと思いますし
けして自分の好みではないのだけどご主人様が望まれるなら~的な
ご奉仕型もあるでしょうし。

私のような「お仕置き系スパンキング」に拘るタイプは、屈服したい人が多いみたいです(^^;
ほんとは先生に怒られたい不良娘...みたいな感じと言ったらイメージできますでしょうか?
分かり辛くってすみません~m(__)m
2009/04/12 21:01  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- ちょっと -
私はスパンキングに対して誤解していたところがありました。痛みが快感に変わるのが好きなのかな?と思っていました。テレビ等で見ているМの人=苛められるのが好きな人、みたいな感じに受け取っていたのでそうなのかな、と。
・・・・うーーんと、今日はここまで。まだ言いたいことはあるのですが、、、
2009/04/12 20:20  | URL | みの りか #-[ 編集] ▲ top
- まこさま -
こちらこそ、きちんとしたコラボ記事にならず申し訳ありません~m(__)m

戯れ言の範疇を逸したところに深く眠っている性癖としての満足感や幸福感は
お相手の気遣い、タイミング、その場の状況、全てがそろって初めて手に入る
とても貴重で稀少なものなんですよね~

確かに一番大事なのは「人」ですね~<してほしい人に、したいと思ってされる
無邪気に「恥ずかしいのがいいんだろう?」とか「叩いてあげようか?」って言われても
ただもう....苦笑いしながら心の中で「一昨日きやがれっ!!」って叫んでるかも(^^;
でも、好意的に(たまに女性からも)そう言われることが意外とあるんですよ(^^;<「叩いてあげようか?」

私もスパンキーとしての性癖をベースとして、いろいろ(拘束陵辱H好きとか^^;)ありますし
そもそもスパンキーとしてもかなり変わり種ですしね~(^^;

そうそう、私も「わんこ」になってお散歩するイメージを描いてみたんですが
酔っぱらいが東京タワーによじ登るとか、そういうノリでしかなく
かなり酔っていれば面白がってやってしまいそうな気もしますが
密やかで羞恥的な満足感とはかけ離れておりました~(^^;
やはり、そういう素質と才能はないようです(^^;
2009/04/09 10:42  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- パイパン大好きさま -
コメントし辛い記事にありがとうございます~m(__)m

なかなか興味深い表現ですね~<深い霧の中の人影(輪郭)らしきモノを見ているような
でも、パイパン大好きさんが言わんとされていることはわかるような気がします。

スパンキング・マニアが全てこういう感覚という訳ではないのですが
それに近い何かを持っているのではないかと思っています。
ですので自分たちのことを「SM世界の中の離れ小島」の住人と例えたりしています。
M性や、スパンカーだったらS性を持ち合わせていることは確かなんですが、
もっと違うエッセンスがベースに横たわっている...ということでしょうか。

また機会がありましたら、文章にしてみようかと思いますので
お付き合いくださいませ~m(__)m
2009/04/09 09:58  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- ありがとうございました^^ -
戯れ言できゃっきゃと恥ずかしがるようなものは、恥ずかしい=楽しいと一本線で繋がっていると思います。
それはそれで楽しいことですけど。

わたしの場合『楽しいとは言い難いほどの恥ずかしさで、困るけど満たされる』という何回か角を曲がって辿り着いた先にあるもので、他では得難い時間になるのですね。

戯れ言じゃない場面でそこを端折られちゃうと、違うよ~って思います^^;

結局は人なのだと。
してほしい人に、したいと思ってされる、そこから生まれるものがいいのだろうな~と。
見ず知らずのオヤジに『恥ずかしいのがいいんだろ~』って言われたら、ふざけるな~!!ですもの^^

熟桃さんはご自分の性癖をちゃんと理解されていて、いつもその話を聞かせていただくのが、楽しいです。
わたしは、なんだかてんこ盛りで、模索中なので^^;

2009/04/09 09:14  | URL | まこ #C/VgCf6Q[ 編集] ▲ top
- これは私も・・ -
適当な言葉が見つからないので、、
>『響く』エントリーですね。(by葉月さん)
と使わせて貰うしかないですね、

何となくではあるのですが、、熟桃さんの言っていることは(例えば)深い霧の中の人影(輪郭)らしきモノを見ているような気がします、
「多分人だろう?」と思うのですが、、確証は持てない。。。
(自分の心の目が)時々風が吹いて霧が晴れるような気もするのですが、、それは錯覚だったりして・・・・、

何だか纏まりがつかなくなりました、、中途半端なコメントで申し訳ないm(__)m
2009/04/09 08:11  | URL | パイパン大好き #xwn29P.U[ 編集] ▲ top
- みの りかさま -
コメントしづらい記事にありがとうございます~m(__)m

そうですね、私の中の変化。あったようなないような(^^;
毒を吐きたくないといいつつ毒が満載で困ったものです。
今まではあまりにフェティッシュな内容なので
ここまではっきりと文字にすることはなかったんですが(^^;

息子さんの入学式、桜満開で素敵でしょうね。
おめでとうございます☆
今晩はゆっくりお休みくださいませ~♪
2009/04/09 02:29  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- のりかさま -
いやぁ、言いたいことだけ書きなぐってしまいました(^^;

表面上同じ行為だとしても、そこにどんな作用があるかは
その人によって、また状況によって、まるで違ってきてしまうんですよね~
Hの最中、特定の相手と、気分が開放されているときに、みたいな。

やはりそれはとてもプライベートなことなので、理解して欲しいというのは
無理な話だとは思うんですが(^^;
とはいえ、なんでもウエルカムと思っていると誤解させてしまうのも
なんですので、ダメなものはダメと宣言してみようかな、と(^^;

今までも、ちょtこちょことそういうニュアンスで書いてきたつもりですが
今回はちょっとダイレクトな表現になってしまいました~(^^;
2009/04/09 02:03  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- これは -
『響く』エントリーですね。(by葉月さん)
でもコメントが難しいエントリーかも。。。コメントする事で自分の立ち位置が分かってしまうというか・・・私も何言ってるかよくわからないけど・・・私も何か書きたいのですが、まだよく自分で整理できてないのでまた後でコメントします。(明日は息子の高校の入学式なので、早めに寝ます(笑))
でもこれを書かれたことで熟桃さんのなにかが変わる、変わったのかな?という気がします。(今週末の逢瀬に影響あり?)
2009/04/08 21:34  | URL | みの りか #-[ 編集] ▲ top
-  -
う~ん 非常に難しい身体と心理の構造!

しかし 私もそうです。
Hの最中に お尻を平手で叩かれ 乳首をぎゅっと抓られたら もうそのままいっちゃう・・・
痛みが快感に変わるのは その最中だから そしてそういう事をしている相手だからですよね。

誰にでも 突如としてされても それは性的な意味を含まないことには気持ちよくなるはずがないですものね。

それにしても 同じM系でも 人それぞれ。
そういうことに 即応出来るヤレル男性っつ~のは 素晴らしいですよね。
2009/04/08 19:13  | URL | のりか #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/534-a56507c8

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。