FC2ブログ
2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
OBJECTION
2010/03/01(Mon)

愛人たちとのベッドの上の私は、意外に素直だ。

いや、もちろん相手に対して従順と言う意味ではない。

己の欲望と感覚に、頑ななまでに素直になる。



普段は「まぁ、いいってことよ」的に流せることでも、愛人たちとのベッドの上では

自分が望んでいないものをけして「欲しい」とは口にしたくない。

望んでいるものは被虐感と被征服感の果てにある蕩けるような感覚。

嫌だ!止めて!と言うほど責めて欲しいけれど、それがイコール「責めて欲しい」ではない。

本当に欲しいのは「嫌だ!」「止めて!」と言わせてくれること。

そう言わずにはいられないほど、狂おしく責めて欲しいのが望みだから。

愛人C氏が望む、自ら「欲しい」と懇願する恥じらいながら開放される姿は私の中にはなく

言うこと、言わされることは興冷めになりこそすれ萌え要素はひとつもない。


貪欲になることに羞恥の意識のない私に今さら「欲しい」もなにもない。

貪りたいからこそなけなしの時間を作って逢っているわけで

そこに気恥ずかしさも、遠慮もない。

美味しいものが食べたいから、気に入った店に入った....それと同じ。

せっかくのご馳走を目で、鼻で、舌で楽しんでいるのに耳元で


「どうですか?美味しいですか?これが食べたくて堪らなかったんでしょう?!」


と、シェフにしつこく聞かれたら気が散ってしまい楽しむものも楽しめない。

もう、お腹いっぱい!美味しいけれどこれ以上は食べられない!となって初めて

シェフに白旗あげて前面降参「美味しかった♪これが食べたかった」と告げるのに。

先走ってシェフが自分の欲しい感想ばかり求めてきても

気が散る!まだ早い!と言いたくなる。

自分の味に自信を持って、悠然とかまえて客の反応をみたらどうだ、と。

とは言え、これはこれでC氏のファンタジーらしくなかなか諦めることは難しいらしいのだが。



前回の逢瀬で私好みのハードな快楽責めのあいだ中、ことあるごとにC氏が耳元でささやく。


「ほんとは欲しかったんだろ?」

「好きなんだろ、これが?」

「止めてもいいの?欲しいんだろ?」


C氏があまりにしつこく問いかけるのに半切れして



「(C氏は)そうは言うけど、(私は)そんなことはない!」



さっきまで息も切れ切れに喘いでいたとは思えない、自分でも驚くほど明瞭な言葉。

一瞬にして凍り付くベッドの上。

いい調子で撫でていた猫にいきなり噛みつかれたように

驚き、少し焦った様子で私をなだめにかかるC氏。

あぁあ、せっかくイイ感じで被虐気分を味わっていたのに

すっかり立場が切り替わっちゃったよ。


頼むから、私の脳の大半が快感に支配されるまで問いかけないで。

耳から入った言語が半分「音」のように聞こえてくれば

「掻き回されて気持ちいい」だの「このバイブが欲しかったの」だの

歯の浮くような甘い言葉をオウム返しに口にすることもできるだろう。

与えられた刺激の辛さと快感の狭間で揺れ動いている間は、ただただ容赦なく

嫌がり抵抗し反発する私をねじ伏せるように責め続けて。

せっかくその辛さに被虐感と被征服感を味わっている、一番いい時に水を差されれば

焦点のあってない瞳に反骨精神と理性が戻ってきてしまうじゃないか。


頼むから、私のせっかく麻痺しかけている左脳に陳腐なセリフで問いかけないで。

執拗に問いかけられれば、私の左脳は素直に応えてしまうから。



異議あり!と。



この記事のURL | 逢瀬 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
コメント
- みの りかさま -
はい、チリの生産者(イザベル)から生存確認のメールが届いております。

今、南半球はこれから収穫の時期を迎えるところ、実った葡萄も心配です。
ワイナリーの貯蔵タンクも倒壊してしまったようで何千リッターのワインが
ダメになってしまったようです。

現地はまだ混乱しており、チリ国内に点在している畑の状況も未確認ですが
かなりのダメージを受けているこは必定ですね~(--;

一方、アルゼンチンのワイン産地はまさにアンデスを挟んで向かい側
かなりの揺れがあったようですが、今のところ被害報告は受けておりません。
その代わり海上在庫(船で日本に向かっているもの)が津波の影響で到着が遅れております。

自然の脅威とはいえ、いろいろ経済状況に影を落としてくれますよね~(--;
2010/03/03 16:02  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- チリ大地震 -
お仕事に影響あったのではv-236
チリとアルゼンチンは近いし・・・・
大丈夫ですかv-236
2010/03/03 15:42  | URL | みの りか #-[ 編集] ▲ top
- のりかさま -
のりかさんにもお楽しみいただけたようで、何よりでございます~(^^;
ほんと、さっきまで目がうつろになりかけていたのに
自分のセリフに自分自身もびっくりしてしまいました~(^^;

「そんな質問、いや!」とか
「そんなことないもん!とか
もっと可愛らしい言葉がでてくればいいのですが
朝まで生テレビの討論のようなセリフですもの、ね~(^^;
とても四肢を拘束されて陵辱されている最中のモードでは
ありませんでした~(^^;

あ、もちろんC氏もびびってましたよ~♪

2010/03/03 15:40  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- 涼音さま -
楽しんでいただけたようで何よりです~♪
無意識に口から出た言葉、怖いですよね~(^^;

涼音さんの猫姿....すらっとして高貴な感じの
シャム猫を想像してしまいました~☆
意外と活動的なのも似ている?...かな(^^)
私はまさに雑種の野良猫って感じですね~(^^;
たくましさだけが取り柄♪みたいな。

たまには猫に変身してしまうのも....ありかも知れませんよ(^^;
2010/03/03 15:36  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- ぐふっ -
ぎゃはは~と まず笑った~!

そして再度
ぐふっ・・・とこみ上げてくる

やっぱC氏 やってくれるわ
こんな日がくると思っていただけに ウケル~!

うん 確かに
あれやこれや余計な台詞は興ざめどころかウザイよね

場面は色々だけど
男性の言葉の滑稽さに感じるものも感じず 気が散りいらっ・・・そういうこと有ります有ります!

いやぁ~、しかし
C氏 ビビッタだろうね(笑)
2010/03/02 21:47  | URL | のりか #-[ 編集] ▲ top
- 好き~w -
わたしねぇ、自分はやっぱり本当は猫だと思うのよ。
それが犬やってるところに無理があるのかも~(;´Д`)
・・・と、こういうの読むと思ってしまうw

熟桃さんには、是非このまま我が道を進んでいっていただきたいです。
いや、わたしが言わなくても、そうだと思うけど(笑)

熟桃さんのこういうお話、大好きかも~。
2010/03/02 18:32  | URL | 涼音 #RG4su4aY[ 編集] ▲ top
- みの りかさま -
C氏に限らず「S男性」を名乗る方の中には
こういう「褒めてぇ・認めてぇ・崇めてぇ」嗜好の方が
少なからずいらっしゃるようです。

元来男性は「アナタだけ、アナタじゃないと、アナタだけが頼りv-238」みたいな
認められ方をしないと満足できない性だ...なんて話もあるようです(^^;
これも人それぞれだとは思いますが。

対してM女性の中には「アナタ(ご主人様)がいないと日も夜も明けない~」みたいな
ファンタジーがお好きな方も多そうですし。
需要と供給の嗜好が合ってさえいれば、ハッピーなんでしょうけど、ね(^^;

で、なぜ嗜好がずれているのにC氏と逢っているのかと言えば
ワガママ全開にしても、冷たく虐げても、健気に応えようとするところ....ではなく
シェフ自身はうざくても、シェフの作る料理はまだ三つ星だから...かも(^^;
2010/03/02 15:53  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- C氏は結局 -
「褒めて、褒めて~~v-237」って言ってるんで、かなりのコンプレックスありと見ました。
自信があればそんなこと言わなくても、相手の表情でわかるもんね。
私だったら次からはもう会いませんね。
だってウザイもんv-15
≪言っちゃった~~v-356言ってわいけないことを・・・
これで命を落とすかもですね。きをつけないと。
2010/03/02 13:23  | URL | みの りか #-[ 編集] ▲ top
- みの りかさま -
あははは、確かに面倒くさいかも(^^;
これはもう嗜好の違いですのでいた仕方ないですね。

相手に求めさせたり、あえて与えないように意地悪するのが好きなタイプと
相手がギブアップする姿が好きで、さらに追い打ちを掛けたいタイプと。
実際やってる行為はほぼ同じでも精神的に求めるものがまるで違いますから。

もちろん私は後者が好みです~♪
2010/03/02 11:17  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- 面倒くせ~~ -
と、思っていることでしょう(爆笑!)

でも私も面倒くせ~~女の一人ですv-8

わかりすぎる、熟桃さんの気持ちがv-356
2010/03/02 09:48  | URL | みの りか #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/627-144a977d

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。