FC2ブログ
2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
毒入りスパイス
2011/08/25(Thu)

いつも気に入っていた店の味に、どこか物足りさを感じてしまう。

いつもと同じ盛り付け、同じコース、同じ味わいなのにも関わらず。

確かにお腹はいっぱい、別に不味くもない。いや、普通に美味しい。

でも、なにかが足りない。

いったい何が?




私にとって、愛人諸氏との逢瀬の時間は特別なもの。

少ない休日をやりくりして、めいっぱい楽しむ為の貴重な時間。

逢瀬の後には疲労感と気怠さ、そしてたっぷり充足感がなければならない。

もちろん、逢瀬は生もの。常に100%満足できるとは限らない。

それはわかった上での違和感は、やはり気になってしまう。


愛人B君との好奇心いっぱいで遊び感覚の情事は、私にとってとても心地よい。

タブーなしで欲しいモノを欲しいと言え、やりたいように振る舞える。

まどろっこしい言葉遊びのような「言葉責め」も無ければ、なんのてらいもない。

好きだのなんだのとベタベタすがりついてくることもない。

飲みにでも誘うように気軽に誘い、気軽に離れる。

鬱陶しい、面倒くさい、いらない...と思う要素がひとつもない。

そう、例えればいろいろな料理が食べられるビュフェみたいなもの。

そこには私の嫌いな食材は一つもなく、好きなものだけが揃っている。

私が食べたいだけ食べたいように選ぶことができる。

なのに、本当に食べたいモノが見当たらない。

本当に食べたいモノって、なに?


それは貪欲さ、渇望さ。

情事全般を楽しむことに対する貪欲さ、ではなく

私自体に対する、単純で根深い貪欲さだ。

私のカラダを攻めて責めて貪りつくしたくて堪らない...という渇望感。

自分だけのオモチャや道具として使い倒したくて堪らない...という熱情。

少し毒をはらんだ極上のスパイス。

そのスパイスは、それほど特別なものではない。

極少量だが、どの愛人からも初期の段階でなら味わうことができる。

ただし、時間とともに薄くなりまた違う要素が加わったり。

純粋に美味しい核の灯ははかない。

それがわかっているからこそ、それ以外の要素でも楽しめるような

そんな相手を選んでいたはずなのだ。


にも関わらずこの不足感、違和感はどういうことだ。

原因は...やつだ。



この記事のURL | ひとりごと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コメント
- アールグレイさま -
ご無沙汰しておりますー☆
なんだかもったいつけた記事になってしまってすみません(^^;
いや、大したことではないのですが。
早めに次の記事UPするようにいたしますね♪
2011/08/29 20:09  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
-  -
ご無沙汰です。お元気ですか?

なんだか気になる終わり方ですね。
原因は、なに?

続きを楽しみにしています。
2011/08/29 12:04  | URL | アールグレー #Q9/JmjFs[ 編集] ▲ top
- MEMEさま -
いえいえ、分かり辛くてすみませんm(__)m
鮮度の劣化もある意味旨みの減少に繋がるかもしれませんね。
ただ、どちらかと言えば、私の性癖に関わりがあるようです。
お時間がある時にでも以前にUPした記事
【天の邪鬼なつぶやき】をお読みいただけると幸いです☆
2011/08/28 22:20  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- 早とちりで御免なさい(^^* -
 私ったら 化石のまま歳だけくって何にも知らないくせに、、それでも 熟桃ちゃんの良き理解者になりたい・・そんな願望が先行しちゃったみたいで 失礼しましたぁ!

  底なしの飢えを感じさせて欲しい・・熟桃ちゃんは、お相手の狂気を含んだ底なしの飢えにシンクロする何かを持っているから ~この「相手」とは 十云歳も若い愛人B君に限ったこと? どの方にも? 
 熟桃ちゃんは 単純に_ と仰り、 また 熟桃ちゃんご自身は相手に対しての渇望も貪欲さも無いとも・・いやはや、、深いよぉ! ~熟桃ちゃんが悦に入る満足は 奥義を極めた所にありそうですよね・・って、ファジーな言葉で濁し、、実はチンプンカンプンだったりしてますけど(^^;

 うーむ、あのねぇ、私は てっきり月日の経過によって 安心感や安定感も加わり 出会った当初に引き起こされた興奮とか陶酔するいった一種の幻覚作用が薄まって 熟桃ちゃんに違和感を与えてるようにおもっちゃったの。。 本当に 熟桃ちゃんの心情を察し 解かったようなコメントして ごめんなさいね。

 熟桃ちゃんは最高! マジ魅力的です!! お忙しいでしょうけど ブロブの更新 楽しみにしてますね~♪  
2011/08/28 11:34  | URL | MEME #HAgjpfwI[ 編集] ▲ top
- MEMEさま -
なんだか壮大な例え話で恐縮いたします( ̄▽ ̄;)
いえ、単純に「貴方の底なしの飢えを感じさせて欲しい」という話なんです。
できれば少し狂気を含んだ底なしの飢えですね。
鮮度の問題ともやや違うような気もします。

私自身は相手に対しての渇望も貪欲さもありませんが
相手の狂気にシンクロする何かを持っているようです☆

安定した関係はそれはそれで居心地がいいのですが
狂気を内包し続けるのは難しいものですから。
2011/08/27 21:27  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- なーるほど! -
 熟桃ちゃん流の【性文化精華】・・私、妄想だけの超化石なお婆ぁですが 熟桃さんの心情が酌めたような気になってしまってますよぉ。

 【渇望】について ・・熟桃ちゃんは 常時 それほど肉体の渇きを感じてませんのに 官能追求欲は突出・・時は 鮮度(スリル)を落とします。。 
  美味しいお店を見つけて 毎回満腹中枢を超えリミットまで食べ尽くし、時々足を運びながら 全メニューひととおり食べ終えると 段々にシェフのスペシャル料理も振る舞われるようになったりしますでしょう。。
  お馴染みさんになると、その人の好みそうな素材やテイストに プロゆえにか合わせてくれたりするものです・・それが一流のサービスであり優しいお客様への配慮でもあって ~逆に お客の方も シェフの料理の腕前が判るだけに ハズレの悔しさがない分、美味しくて当たり前的満足にホッとする安堵感も加わり いつしかマンネリ感を覚えてしまうところもあるでしょうからねぇ。。

 また、一方の【貪る】の方ですが、熟桃ちゃんご自身の「魅惑のラテン系ノラ猫」みたいなプライドのようにも感じたりしました・・私を食べるなら 毎回どんな時も 熟桃ちゃん本人には お初の時の「未知数にある愛人B君」を感じさせて ~そうした物足りななのかも なーんてネ??
 私の場合で例えれば、三國清三のフレンチ、自前ではなくご招待であっても 世界の三國シェフのお料理だしって考えると お皿に残ったソースもパンで拭き取って 残らずキレイに食べ尽くしますし、、全身で味わいたくって お品書きを見ながら次は何かとワクワクしながら 五感を研ぎ澄まして待っていたりして食を堪能しちゃってましたっけ ・・常連になるほど通い詰めたレストランはありませんゆえ ~ただ、ほら ホテルとかでの仕事上の立席パーティでのお料理は 不味くはありませんが代わり映えしませんでしょう・・こういう時のお料理はそういうもの的な感覚と仕事の延長にあったりもしますんで 食事を楽しむそれとは並べて言えませんが。。

 いずれ 全ての決定権は熟桃ちゃんにあり、熟桃ちゃんは 魅力あふれる自由なラテン系猫でしょう・・愛人B君、ちょっと可哀そうですが 熟桃ちゃん専制逢瀬ですので こうした物凄ーく贅沢な斬り捨てもアリなのでしょう ~熟桃ちゃーん、これからも存分に女を愉しんで 極め尽くし、、私にも 妄想の疑似体験でチョッピリ興奮させて下さいね(^^*
 
2011/08/27 14:29  | URL | MEME #HAgjpfwI[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/692-7be46f40

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。