FC2ブログ
2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
Once a week
2012/04/02(Mon)

週に一度、アロエに水やり。

週に一度、大物シーツを洗濯。

週に一度、スーパーに買い物。

週に一度、ipodを充電。

そして...週に一度、彼にメール。


そんな感じが、ちょうどいい



彼とのメールのやりとりはだいたい1-2週間に1往復。

出逢う前の一番頻繁な時でも1日1往復はなかった。

もちろんお互い確認が必要な時には何往復もするし

話が進まないだろが!とっとと返事を送ってきやがれ、と思うこともある。

が、特に互いに用事がなければ2週間くらいあっと言う間に経ってしまう。

さすがに2週間以上経つと「あれ?」と気が付いた方からメール。

それでもその返事が一週間後でも気にならない。

とりあえず「生存証明メール」を投げておけば満足。

相手に気持ちと時間のゆとりができれば返ってくるでしょ、たぶん。

それで満足するせいか下手すると自分が生存証明メールを投げたことすら

日々の雑事に追われて忘れてしまうことも。

なので逆に返信がすぐに返ってくるとびっくりすることも、よくある。

相手から「生存確認メール」が来ても返信するのは三日後になることも。


それでも互いに不安感がないのは気持ちが安定しているからか

時間の過ぎる感覚が似ているからか

生活の中での恋愛におけるパーセンテージ(10%以下)が近いからか。


もちろんそれもある。

でも、それだけじゃない。


生活の中でのプライオリティが低いなりに、相手を【恋人】として尊重し

その気持ちを少ないメールのやりとりの中に織り交ぜているから。

滅多に吐かない弱音を聞けば「何があっても応援している」と伝える。

日付が変わって最初にバースディメールを受け取り、こちらからも送る。

頻度はかなり少ないが「あなたが一番。あなたが大好き」と言う気持ちを

お互いに送りあい、受け取りあい、感じあっているからだろう。


たぶん、メールや逢瀬の頻度はどうでもいい。

今、相手にとって自分が大切な相手なのか、相手が自分にとって大事な相手なのか

お互いがきちんと発信しあえ、受け取ることさえできれば満たされる。

ただそれだけ。

後はお互い心地いいスタンスをみつければいい。



あ、頻度はどうでも...と言っても毎日とかは、かんべんね。

やっぱり、週に一度で。


この記事のURL | ひとりごと | CM(2) | TB(0) | ▲ top
コメント
- ねずみこさま -
確かに週に一度のメールでOKな彼は貴重かもー( ̄▽ ̄;)
飽きっぽい私が続いているのもそのおかげですねー☆
2012/04/05 02:04  | URL | 熟桃 #nEx7PFYA[ 編集] ▲ top
- かっこいいなあ -
パートナーとの関係が上手く行くか行かないかって、ここがポイントなのかも。どちらかが不公平感を持つと、しんどくなりますよね。
週に一度のメール、月に一度のデート、で満足してくれる彼氏は貴重だと思うっ。隣の芝生ですなあ^_^;
2012/04/03 11:04  | URL | ねずみこ #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/702-73cc4496

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。