FC2ブログ
2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ニップルリング
2007/02/19(Mon)


今週末は愛人B君、来週末は愛人C氏との逢瀬が決まったが

肝心の愛する彼氏君はずっと出張に出っぱなしで1月のお家デート以来

顔も見ていない。

さすがにバレンタインの時には電話をもらったけど、かなりお疲れモードの

様子だった。

バレンタインチョコの賞味期限は4月いっぱいまで大丈夫だけど

私の心の賞味期限がイエローランプになりそうだったので

ちょっと策を練ってみた。

ちょうど愛人B君に約束していた新しいアナル用のバイブを購入する際

一緒にニップルリングを買ってみたのだ。



もともと私の乳首を苛めるのが大好きで、一緒にエロティックなことを

共有したがりな彼氏君だが、最近はすっかり仕事に精も根も吸い尽くされて

30代半ばだと言うのに枯れてしまいそうな風情。

ここは一発、起爆剤代わりにビジュアル系エロで彼の男を奮い立たせて

元気づけようという腹づもり。

届いたリングはちょっとチープな感じの金メッキで、それも場末な

雰囲気のエロティックさがあっていいかなと思う。

まずは私の大きめの乳首に合うようにサイズ調整。

【サクランボ】で告白したように私の乳首はけっこう大きめなので

挟むスペースを引っ張って広げながらほどほどのサイズに調整する。

時折、実際に挟んでは「あうっ!」っとか悲鳴をあげながらようやく終了。

あとは携帯でセルフショット。

何枚か接写と俯瞰で取ってそのうちの3枚ほど選んでみた。

「引っ張りたい?それとも揺らして遊ぶ?」

簡単なコメントとともに真夜中に送る。

ほどなくしてメッセに彼から呼びかけが入った。

「凄いね。驚いたよ(*o*)」

でしょ?気に入ったかな?

「これって痛くないの?」

ちょっとは痛いよ。貴方に甘噛みされるくらいはね。

「これってケアが大変なんじゃない?消毒とか...」

消毒?あ、もしかしてピアスと勘違いしてるな。

「え?違うの?」

これは挟むタイプのリング、いきなりピアッシングはしないよ。

「なぁんだ。そういうのもあるのか。」

これだってね、引っ張られたら泣いちゃうくらい痛くて..でも感じるよ。

「それじゃ、引っ張ってあげるね♪」

どんどん元気になる彼氏の様子に私もご機嫌になり、つい新しく届いた

アナルバイブのことまでペラペラとしゃべり出す。

「ふぅーん、一人でアナル遊びまでしたんだ。」

あら、ちょっとマズイ雰囲気?

「いけない子だね。」

ドキっ!

この人は...どうしてこう簡単に私のスイッチを押すのだろう。

一番欲しいタイミングに一番欲しい言葉、それも自分が意識しないタイミングで...

「どんな風に使ったか、今度膝の上で説明してもらうから。」

えぇと...サイズが思いのほか大きくて上手く入らなかったから、あんまり、ね...

「じゃ俺が奥までぐいって入れてあげるよ♪」

あぁ...まずい...私のMモードが彼のS心に引火してしまったようだ。

彼の言葉が熱くなったカラダの奥にゆっくりと溶けるように沈んでいく。

当初の目的は無事果たしたようだが、おかげで私の方はあらぬ妄想で

頭がいっぱいになってきた。

この疼き始めたアナルと乳首、週末逢瀬でB君に慰めてもらうしかなさそうだ。


この記事のURL | ニップルリング | CM(0) | TB(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://peach1999.blog84.fc2.com/tb.php/92-ecc2a04c

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。